嫉妬で失う数々のモノ。


aloha :su2:

昨夜未明に飛び込んできた、悲惨なとばっちり事件についてのお話です(笑)
先日、私の友人が巻き込まれた・・・あきらかな、”とばっちり事件” :su2:

事件は、深夜のハロウィンパーティの会場で起こりました。
私の友人達はどいつもこいつも、スタイルに恵まれ、生まれつきの容姿にも恵まれ、とにかく美しいので人目を引きます・・・・ :su2:

あの夜は、お金を払ってもいないのに、どこからともなく贈られてくる、テキーラをショットで何杯も飲んでいたので、友人はかなり酔っていました。
そして、酔っ払った友人がこともあろうに、小太り風の(失礼)お世辞にもイケてるとは言い難い(ほんとにあたしって失礼なヤツ)ラップダンス(お膝スレスレで踊るセクシーなダンス)をして差し上げたら・・・ :su2:
対面にいたと思われる、男性の彼女が怒り狂ってしまいました。

確かに怒るだろう・・・自分の彼氏に、おっぱいをぷるんぷるんさせながら、やたらと美しい女が非日常的な場所でウリウリ寄ってきたら(笑)
これが、あたしなら、こんな綺麗な女がこんな出血大サービスしてくれるなんて!と、ラップダンサーの胸元にチップを挟んで差し上げるのだが・・・この本命の彼女と名乗る女性には、そんな冗談は・・・通じなかった :su2:
うん・・・通じるわけがない(笑)

怒り狂った女性は、とても綺麗な人で、私自身も個人的に大ファンの女性だったので、正直・・・こんな美しくてチャーミングな女性が・・・なんで????この男やねん!!!と、なったのは言うまでもない・・・・そんなの個人の自由だし(笑)

怒り狂った本命の女性は、親しい友人を介してそのラップダンスの友人に警告を出せと言ってきたらしい。
当然、ラップダンスの友人は寝耳に水でして・・・でも、酔っ払っていたとはいえ、他人様の大切な彼氏にとんだご無礼を!と心から謝罪をした。
「おつきあいしてたことも知らなかったし、酔っ払ってたとはいえ今回のご無礼をお許しください。」
「とても不愉快だったので、今後は私の彼氏に近寄らないでくださいね。」
これで済むものだろう・・・普通は・・・。

しかし・・・ちょっと今回は、後味が悪い。(苦笑)

実はこの男性・・・1年くらい前に、事件に巻き込まれた私の友人を一生懸命口説きまくっていた厚かましい男性だったのです。
この男性は、女性ばかりで盛り上がっている、私たちのVIPシートに勝手に座ったり、私の友人を綺麗だね・・・綺麗だね・・・とやたらと褒めまくって、馴れ馴れしく触ったりと・・・下心がミエミエな非常に不愉快な男性だったので、実は私たちの間では・・・”失礼で厚かましくて迷惑な人”という接近禁止令が出ている方でした。

でも、彼がそんなに嫌われていると知らない本命の彼女は、間に入っている私の友人を介して、人の男にちょっかい出すな!とラップダンスを踊った女の事を責め立てたようですが・・・。

酔っていた私の友人は、そこにいたいつもは私たちに嫌われている、正直顔もろくに記憶していない(笑)男性に、ただの親切心で、ハロウィンのサービスをしてあげた”つもり”(笑)だっただけに・・・とても傷ついたであろう・・・ :su2:
だって・・・どの人?その人?誰の彼氏?って、完全に問題の男性を特定出来ていなかったんです(笑)顔を見る余裕もないほど酔ってたのですね(笑)顔を見ていれば、接近禁止令の男性だと彼女も気づいて決してそんなふざけたサービスはしなかったはず(笑)
よかれと思ってしてあげたのに・・・ :sad: (友人のサービス精神が痛いほどわかる・・・)

かといって、彼のことを大好きな彼女に・・・「あなたの彼氏なんか正直興味ないし、しつこく口説いたり、馴れ馴れしくされたり、勝手にシートに座ったり厚かましい上に、実はこっちも迷惑してんだよ!!」とは・・・口が裂けても言えない・・・。
てか、言わなかった友人やオブザーバーの友人は偉いと思う(笑)

いや・・・そういう事は、言っちゃいかんだろ :su2:

だって、酒の席とはいえ他人様の愛する彼氏のお膝で、ダンスしちゃったんだもんね(笑)
友人は、酔っていたとはいえ、相手が接近禁止令発令中の男だったという記憶すらない(笑)とはいえ、お二人に大変失礼なことをしてもうた・・・と、とても反省し悲しんでいた。

でも、これって・・・どっちが悪いわけでもないと思うのです・・・わたし。

ラップダンサーの彼女も、本命の彼女もどっちも悪くない。
むしろ、本命の彼女は被害者だから、怒るのも無理はない。
文句だって言って当然だと思うの・・・だって何も知らないんだもん・・・。

悪いのは、過去に必死に綺麗だ!とか、おっぱい大きいよね!とか、そんなアホな口説き文句を並べて、厚かましくも女を口説きまくっていたこの・・・とってもダサい(色んな意味で)男性だと思うのですよ・・・あたしちゃん。

女性って、浮気とかが発覚したら、どうして相手の女性を責めるのでしょうか?
男が一番悪いと思わない?

本命も浮気相手も実はそんなに悪くないと思うの(ケースバイケースだけど・・・。)
本命がいるのに他の女もつまみ食いしたい、手グセの悪い男が一番悪い :su2:

とはいえ、せっかくの楽しいパーティの夜に、いきなり綺麗な女性が自分の大好きな彼の膝で踊ったら、本命の彼女が激怒して嫉妬してしまうのも、理解出来る・・・確かにこれって、とっても不愉快な行為だもん :su2:

嫉妬って、わかっているけどどうしても、自分で制御出来る感情じゃないよね。
でも、その嫉妬のせいで、他人を傷つけたり、迷惑をかけたり、何よりも一番自分が傷ついてしまうのが悲しいです。

”嫉妬”という感情って、競争による『負け』みたいなものだと思いませんか?
「負けた」ことによって自分の価値が認められなくなっているだけだと思うんです。
本当は、「負け」てなんかいないのに、勝手に自分で負けたような感情を抱いてしまっただけ。

恋愛に限らず、会社や学校、ママ友仲間・・・日常生活の至る所に潜んでいる、この嫉妬という感情は、どうやって克服していけばいいのでしょうか?いくつか考えてみたのですが・・・・(笑)

その1 :lol: 競争しない!!
誰かと勝手に競いあって、誰かと比べて、自分の価値を計っていることに気づいて欲しいな。
競争をすること、勝ちにこだわること・・・それって本当に必要?
確かに、競い合って得る必要があるプレゼンとか(笑)そういう時は勝ちにこだわる必要もあるけど・・・ :su2:
自分判断による競争によって自己判断で得られる『勝ち』や『負け』によって、自分の価値を計るのをやめようよ :su2:

○その2  :wink: 自分の価値を知る、そして認める!!
嫉妬は競い合う感情から生まれるもの。
自分に無いものや、自分が持てないもの、劣っている部分を探して、勝手に競争して勝ったつもりになったり負けた気分になったり・・・これも自己満足だよね・・・。
だって、勝手にやってるんだもん・・・自己満足にもほどがあります。
競うという感情を手放したら、今度は自分の価値をきちんと認めて欲しいな・・・。

価値のない人間なんてこの世には存在しないのです。
誰にでも、存在している理由があって、使命(命の使い道)を考える、寿命という”有限”のタイムリミットがあって、限られた時間で、いかに今を生きるか!の方が重要だと思うな・・・あたし。

自分の価値に自信がないと、誰かと比べて自分の価値を知ろう・作ろうとしてしまいます。
そんなのバカバカしい・・・ :su2:
私は私だし、あの人はあの人。

言葉では簡単だけど、実際に『嫉妬』という、感情を全部無くすということは、難しいかもしれませんね。
でも、嫉妬という感情が湧いたとき、それを潔く手放していくことができれば嫉妬とも、上手に付き合うことができるようになります。
嫉妬だけに限らず、怒り、悲しみ、寂しさ・・・そんな、ネガティブな感情とも上手に付き合うことで、失わなくていいものまで、失う事が少なくなるのではないでしょうか?そして、悲しむ時間を短く、立ち直りは最速になると思いませんか?

誰かと自分を比べないこと :heart:
競ったり、自分の価値を低く”お見積もり”しないこと(笑)

嫉妬に狂って大切なものを失ってしまいそうな時は、この記事を思い出してね :smile2:

mahalo :smile2:

本日もぽちっと応援をよろしくおねがいします。
下の :down: バナーをクリックしてね :smile2:

鮑義忠先生とAya&BeBeの三位一体企画第一弾!
『龍神召喚の書〜龍があなたの人生を動かす〜VOICE』
が絶賛発売中です!!

かなり本格的な龍神召喚の本です!!
専門的な事もとても分かりやすく書かれています!

*鮑 義忠先生のブログ*http://ameblo.jp/taoizm-fengshui/
* 姉の彩の裏ブログ*http://ameblo.jp/ishitukaiaya/

公式メルマガの登録は↓こちら

メールアドレスを入力してボタンをポチッとするだけで、ブログの更新やメルマガだけのマル秘情報を配信しちゃいます♪

ツイッター:@BeBea_ni  Twitterはどんどんフォローしてね!

インスタグラム:BeBea_ni インスタはプライベート画像満載です。

裏ブログ:BeBeaniのコソコソ話  アメブロは読んでくれたら喜びます。

通常鑑定復活しております!今月はクリスマス前のうきうき月間ということで、恋愛のご相談を強化しておりますよ〜!!

BeBeのサイキックリーディング(タロット)をご希望の方はお問い合わせからご連絡くださいませ!!

関東・関西限定 現地監修付き出張鑑定再開いたします。風水鑑定へのご質問はお問い合わせからご連絡ください。

セッションのお問い合わせ(サイキック・タロットリーディング・風水鑑定)
電話鑑定:30分 1万円  お問い合わせ

*台湾(台北)界隈のお住いの方にお知らせでございます。^^^^^^^^
風水現地鑑定・筆書き込みの出張鑑定を開始いたします!!(台北付近限定)交通費・宿泊費は全てこちら側で自己負担致します。

*詳細はお問い合わせから遠慮なくお尋ねくださいませ。^^^^^^^^^

image

ランキングアップへのご協力ありがとうございます!

鳳凰が空を舞っているお写真。

待ち受けにしてくださった方から早速、開運報告が届きました!!

あと、心が穏やかになったというご意見もありました(笑)

応援バナーをクリックしてください!!ランキングが圏外からじわじわと上がってきております。皆様どうぞランキングアップにご協力お願いいたします!!下のバナーをぽちっと!押してください!ご協力に感謝です!!

mahalo

本日も応援のクリックをどうぞ宜しく御願い致します。
ランキングアップにご協力ください。皆様の応援に感謝です!!
ぽちっとな!⇩⇩
Please click these Ranking buttons♪

ワンクリックで両ランキングサイトへ応援クリックできます。

10 Responses to 嫉妬で失う数々のモノ。

  1. BeBeさま

    ダンサー魂が、とんだ災難をうんだのね!
    てか、そこはチップいれんか~いっ!って話しやで(笑)
    そもそも、その小太りがチップも入れず、ニタニタしとったから彼女は激怒したんやろ? なんか生々しいと。
    あ~くだらねぇ…その男(笑)
    女の敵はオンナではなく、クズな男です。

  2. はじめまして。
    嫉妬ってほんとに困った感情ですよね。暴走すると頭では分かっていてもどうにも抑えられない。
    私もそれで…(私の場合友人関係ですが)全部失ってしまいました。いっぺんに全部友だちがいなくなってしまいました。
    もし、もう一度、チャンスが来て仲直り出来る事があったら、もう二度と比べたり、周りと比べて価値を見誤ったりしないようにします。
    今この言葉に出会えたのは、きっとお導きがあってのことですね。ありがとうございました!

  3. しおん様
    本当よ・・・チップどころかこの小太り・・・あの女に文句言ってやる!!とか言ってたらしいわよ・・・ :su2:
    必死で口説いてたくせに。
    こいつ本当にクズ男だわね。

  4. なつみ様
    大丈夫!!
    反省したらまたやり直せばいいよ!!
    仲直りのチャンスが来るといいですね :smile2:
    風水では人間関係もフォロー出来るから風水もトライしてみてね :smile2:

  5. 自分の価値を認める。というくだり、染み入りました。
    勝ち負けではない価値。どうしても自分可愛さに心の中で言い訳したりしてしまいがちだけど、それって逆に自分の価値を認めていないからなのかな。と気がつかされました。
    自分の価値を認めて、高めるためには時には頭を下げ、だからといって卑屈にならないようにしなくてはならないなあと。。。
    使命→命の使い方。そうですよね。
    せっかく与えられた命を、ネガティブな感情に振り回されていたらもったいないと思いました。
    BeBeさまありがとう

  6. ダンサーさん、とんだ災厄でしたね。そういう事も想定できる場なら、ふざけて一緒に踊るくらいの余裕ががあれば良かったのに、彼女さん残念です。
    ところで嫉妬って、とても重くて粘着ネガなエネルギーですね。勝手に嫉妬されて、ドロッと被らされた時は、どうやって薙ぎ祓えばよいでしょうか?ちなみに私は その人にある美を見つけるのが嬉しくなることがあっても、嫉妬がわかない体質です。BeBeさま おしえてください。

  7. やゆよ様
    私も自分可愛さに言い訳太郎ですよ(笑)
    でも、嫉妬しても良いことありませんよね・・・自分が惨めになってしまうだけです。

    惨めになっても悲しいだけだもんね :sad:
    人と比べない!!今あるもので潔く!!(笑)

  8. あやっちさま

    勝手に妬まれる時は幸せバリアを強化するのですよ!!
    ハッピーバリアを強化すれば、妬みの邪気にヨレヨレにされても・・・(されるんかいっ!!)立ち直りが早くなります(笑)

    今度、ブログにも書きますね :nikoniko:

  9. はい。幸せオーラの強化に、日々前向きに勤しみますね。ブログに お書きになられてる、まったくそのままに、勝手に勝ち負けをふっかけ、自分が常に勝ちじゃないと気がすまず、勝つための破壊と奪取に盲進する人いるんですね。実のところなす術なく、長年正直迷惑しているのです。とほほ。

  10. 昔の記事ですが…言いたいことが

    私言っちゃいますよ…そいつ関わらないようにしてたからすごいミスった。完全に私のミス。ごめんね。まったく狙ってないから安心して。

    って言っちゃいますよー!
    どういうことよって言われようが、事実だし。
    狙ってないってことで安心もするんじゃないかな?というのも込みで
    事実は知るべきじゃん?と。
    おせっかい心と素直な嫌悪感から言っちゃいます…。

    まさかbebeさんすら遠慮するなんて予想外。
    天然言われるのこういうところなんだろうか。
    それでも言うなぁ。事実だし。その男おすすめじゃないし。きもいし。

    こういうパターンでよくみんなにビックリされますが、この記事よんでも理由がわからなかった( ̄ロ ̄lll)
    なぜ遠慮するのですかー。愛情込めてあっけらかんと言っちゃうよ!
    なんかすいません。でも貫きたい。すまねぇです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。