魂のボランティアお願いできませんか?


aloha :kirakira: BeBeです。
先日の私のブログの内容に対し沢山の皆様が支援や応援のメール&コメントや往診情報をくださっています。
猫に対しての免疫もなく、実は大きな声では言えないけれど、幼い頃は猫にあまり良い感情を持っていなかった私にとって野良猫との関わりはある意味試練です(苦笑)

私が幼かった頃、大切に可愛がっていた文鳥を近所の飼猫に目の前で食べられた経験があります :su2:
先ずは口に加えて息の根を止めて、前足で転がして遊んで・・・。
その時の猫に対しての憎しみは正直簡単に浄化出来るものではありません。

もともと猫アレルギーで動物は好きだけれど猫とウサギは触ると大変な事になる・・・どのくらい大変だったかというと、失明するかもしれないと医者に言われるほど大変だったそうです :su2:
猫アレルギーと言うとそんなに大袈裟には聞こえないかも知れませんが私の場合、実際に酷い時は尋常ではない反応が出ます。
大人になってある程度対策を持てるようになり近寄れるようになりましたが、駄目な時はアウトです。

それでも、野良猫と関わる決意をしたのには私なりの理由があるのです。
ある猫の死に際のメッセージを飼い主に届けた時のこと、猫という生き物の思いやりのあふれる優しい心に触れる貴重な経験をしました。
これは私がアニマルコミニュケーターになる決意をするきっかけにもなりました。
そこから、猫&ウサギアレルギーであっても大好きな動物達と関わる決心をしそれなりに対策も学びました。
だから今では猫とお喋りするためにニャンコのいるお家も数時間程度なら平気だし、今年の7月に虹の橋をわたってしまったけど、ウキワブログを更新してくれていた猫のミヤちゃんと一緒にドライブにも行った事があります。

以前、とても信頼していた女性に裏切られたということを書いたことがありますが、その方は自称スピリチュアル研究家。
野良猫に対しても実にスピ系でした :ooo: 公共の場所であるマンションの敷地内に餌を置き、可哀想だからという理由で野良猫の赤ちゃんを捕獲しペット禁止のマンションで多頭飼いをし、猫の餌代は猫募金箱を作りそこに半ば強制的に寄付させる・・・。


私は、その行為がどうしても納得できませんでした。
公共の場所での餌付け、餌代を来客者から募金という名目で巻き上げる、ペット禁止マンションという条件下で、平気な顔して10匹を超える多頭飼い。
可愛いから、可哀想だから・・・魂は大切にしなきゃ。

我が家に来る野良猫も結局はノラです :chou: :cat:
私がやっていることも結局この自称スピリチュアル研究家と大差ありません。

しかし、私が頂いている見料の一部は神社へお納めしたり、被災したペットへの支援、野良猫の去勢&ワクチン、ボランティア団体への寄付などの費用に使わせて頂いております。

猫の片方は既に避妊手術が終わっているようなのですが、もう片方は妊娠しているのかと思って出産を待っていたのですが、単にお腹がプヨプヨなだけでした。
以前は獣医として働いていたという方に見てもらったら腹水が溜まっているのでは?ということ。
それとこの子も去勢が終わっている可能性があるが絶対とは言えないとのこと。
きちんと診察しなければ二度去勢される事になるんですね…。
あと、色々とアドバイスもいただいています。

野良猫ですから気が向いたら身体を撫でさせてはくれますが抱きかかえさせてはくれません・・・凄まじい攻撃を受けて血だらけになります :su2:

先月だけでも、血だらけ騒動で二度ほど病院に行ってます(苦笑)噛まれた指先が化膿して腫れ上がり内出血と痛みでPCを打つことが出来ない時もありました(苦笑)少しずつ餌付けをして、近寄れるようになったら病院に連れて行こう・・・ワクチンと去勢の確認がしたい。

野良猫に関わる決意をした時、元獣医の方に相談しました。
その時言われた言葉を忘れたことはありません。
「野良猫の餌付けは賛否両論あるから覚悟しなさい。」

私は決して野良猫の餌付けを推奨しているわけではありません。
ただ、関わるからには出来る限りの事はするべきだとは思っています。
去勢やワクチンは当然のことだと認識しています。

去勢はどうしても病院に連れていかなくてはならないので、捕獲が出来なければ難しいのですが、ワクチンだけでもなんとか出来ないものかと・・「野良猫にワクチンを打って貰いたいので往診お願いできませんか?」と・・・言ってみたものの断られた動物病院数知れず・・・。

今日も往診情報がメールで届きました!
ご協力ありがとうございます!!!

口で言うのは簡単ですが、実際に野良猫と関わるのってお金も時間も労力も必要です。
最初から見て見ぬふりするほうが楽ですし、責任もありません、そしてそれも正しい選択です。

風水コンサルタントとしては玄関が汚れるのは辛いのです :ooo: しかし、邪魔だからといって殺傷処分にというわけにもいきませんから猫が去った後、必死で掃除をするんです。
他のお家でしないようにと裏庭に猫専用トイレの設置も試みました(笑)
お陰様で我がエリアは猫がゴミを荒らさないようにもなっています。
最近はカラスもゴミをあさりに来なくなったな・・・。

昨日、応援やアイデア、サポートのお申し出の中に1通だけ厳しい内容のメールも頂きました。

私が風水のために風水グッズとして野良猫を利用しているということ、私の常識が足りないことで不幸な猫を増やしている、私のやっていることは動物愛護ではなくただの自己満足だと。
私には野良猫に餌をやる資格はない、野良猫が飼い猫を汚染するとも…。
私のように野良猫に餌をあげる頭の悪い人間は嫌いだとも言われてしまいました。

私が非常識な人間で餌付けは不幸な猫を増やす最低な行為だと言われても仕方ありません。
動物愛護ではなく自己満足だと言われても、私のような頭の悪い人間をこの方が嫌悪するのも仕方のないことです。
なぜならば、彼女が言っていることはとても正しいと思うのです。

ワクチンや去勢のフォローまでしてあげられるのがやはり理想的だと思います。
関わるからにはそこまでやるべきだとも。

しかし、実際にやってみるとなるとこれがなかなか大変なのも事実です。
往診の依頼をやっとの思いで引き受けて貰っても猫が捕獲できなければ往診は無駄になります。

片方の猫はこの冬を越冬する寿命があるかどうかも定かではありません。
今、一生懸命里親を探しています。

どなたかこの子達の残りの寿命を一緒に看取ってもらえませんか?
アニマルコミュニケーターとしてこの子達が虹の橋をわたるその日まで私もできる限りのサポートをします。

数日前の台風の晩から実家にやってきた子猫達もワクチンと避妊まで私達姉妹で担当します。
そして同じく、この子たちがいつか虹の橋をわたる日まで、アニマルコミニュケーターとして全て無料で飼い主さんにこの子達の言葉を伝え続けます。
クロちゃんは真っ黒なとてもシャイな子ですが、とても穏やかな子です。

グレーの方は甘えんぼで人懐っこく「遊ぼ!」って話しかけてくる女の子です。

この子たちは兄弟として生まれて同じ日に捨てられたようです。
仲良く二匹で暮らしているので可能であればで構いません2匹を一緒に飼ってくださる方がいらっしゃいませんか?
まだ3ヶ月くらいだと思います。子猫です。

とても悲しい事に、私達姉妹は強烈な猫アレルギーの為、猫が飼えません :su2:

犬猫は人間の子供のようにお手伝いとか出来ません :su2: 大きくなって働いて親を養ってもくれません :su2:
でも、個々の魂としてこの世に生まれたからにはしっかりと生きて、学んで虹の橋を渡らせてあげたいのです。
何の見返りもありませんが、魂のボランティアとしてこの子達を受け入れて貰えませんか?

アニマルコミニュケーターとしての私と動物との関わり方は一般的な関わり方とは少し異なります。
これも賛否両論あって当然だと思いますし、100%完璧にどちらの意見が「正しい」という事はないと思っています。
批判もあって当然です、覚悟のうえです。

野良猫と飼い猫にはある程度の魂の学びという今世のカリキュラムが組まれています。
このあたりは人間と同じ・・・飼い猫として生きる子たちは言語のスキルも判断能力も意思の疎通も色々な意味で優れて行きます。
野良猫は人間との関わりを持たないことで別の事を学びます。
その中で、人間と関わる猫も出てきますし、寒さや暑さ空腹と戦う事で、そこに学びがあったり成長があったり苦難もあります。
小さな体ですからやはり、時には人間に依存しなくてはならない時もあるでしょう。
でも、生きるという目的はどちらにも共通していること。

餌付けは賛否両論あって当然です。
決してこれが正しい、これが間違っているという事はないと思っています。
なぜならば、皆が正しいから。

ただ私がどうしても伝えたいことは、この子達を私は「風水グッズ扱い」したことはありません。
一魂として関わっています。
普通は歓迎されない汚い野良猫、でも玄関に来たら招き猫。
そう思って関わっていかなくては私のような動物とコミニュケートが出来る人間はやりきれません。

ブログには書かれていない、書けない事が私の身の回りには沢山起こります。
実際の私の日常はとてつもなく慌ただしいものです。
現実的に、これは猫ちゃんドタバタブログではありませんから猫の事ばっかり事細かく書いてもいられません。

猫に限らず、私の日常のことであってもブログの中では愉快そうに書かれているように誤解、認識されることもありますが、実際には私の日常はそんなナマクラ優しいものではありません。

言葉は時として刃となります。
それすなわち言の刃と読み言葉。
言葉一つで人の心の息の根を止めることもできるのです。
だからこそ、言葉と真剣に向き合う事も必要だと私は思います。

優しい意見ばかりでなくて当然です、しかし私も自分なりに一生懸命関わっています。
理解して欲しいとは言いませんがどうか、私のせいで野良猫の保護に一生懸命に関わっている人達までもが頭の悪い人間という括りにはしないで欲しいと願います。

mahalo

鮑義忠先生とAya&BeBeの三位一体企画第一弾!
『龍神召喚の書〜龍があなたの人生を動かす〜VOICE』
が絶賛発売中です!!

かなり本格的な龍神召喚の本です!!
専門的な事もとても分かりやすく書かれています!

*鮑 義忠先生のブログ*http://ameblo.jp/taoizm-fengshui/
* 姉の彩の裏ブログ*http://ameblo.jp/ishitukaiaya/

公式メルマガの登録は↓こちら

メールアドレスを入力してボタンをポチッとするだけで、ブログの更新やメルマガだけのマル秘情報を配信しちゃいます♪

ツイッター:@BeBea_ni  Twitterはどんどんフォローしてね!

インスタグラム:BeBea_ni インスタはプライベート画像満載です。

裏ブログ:BeBeaniのコソコソ話  アメブロは読んでくれたら喜びます。

通常鑑定復活しております!今月はクリスマス前のうきうき月間ということで、恋愛のご相談を強化しておりますよ〜!!

BeBeのサイキックリーディング(タロット)をご希望の方はお問い合わせからご連絡くださいませ!!

関東・関西限定 現地監修付き出張鑑定再開いたします。風水鑑定へのご質問はお問い合わせからご連絡ください。

セッションのお問い合わせ(サイキック・タロットリーディング・風水鑑定)
電話鑑定:30分 1万円  お問い合わせ

*台湾(台北)界隈のお住いの方にお知らせでございます。^^^^^^^^
風水現地鑑定・筆書き込みの出張鑑定を開始いたします!!(台北付近限定)交通費・宿泊費は全てこちら側で自己負担致します。

*詳細はお問い合わせから遠慮なくお尋ねくださいませ。^^^^^^^^^

image

ランキングアップへのご協力ありがとうございます!

鳳凰が空を舞っているお写真。

待ち受けにしてくださった方から早速、開運報告が届きました!!

あと、心が穏やかになったというご意見もありました(笑)

応援バナーをクリックしてください!!ランキングが圏外からじわじわと上がってきております。皆様どうぞランキングアップにご協力お願いいたします!!下のバナーをぽちっと!押してください!ご協力に感謝です!!

mahalo

本日も応援のクリックをどうぞ宜しく御願い致します。
ランキングアップにご協力ください。皆様の応援に感謝です!!
ぽちっとな!⇩⇩
Please click these Ranking buttons♪

ワンクリックで両ランキングサイトへ応援クリックできます。

19 Responses to 魂のボランティアお願いできませんか?

  1. 白黒はっきりすること(正しいとか悪いとか)ではなく、真ん中の所で無言で納得、妥協、許す、受け入れるって事ができないのでしょうか。。と最近の日本をみてると思います。「色即是空、空即是色」と言う言葉をなんとなく思い出しました。

    でも、これが白人が餌付けしてたりしたら「外国の人でも優しい人が居て、とても優しい気持ちになりました :heart: 言葉が通じなくても私たちはお友達 :onpu2: 」とか言うんだろうな〜。。と、毒を吐いてしまいました。しゃ〜 :twisted:

  2. 度々ごめんなさい。

    飼い主を見つけたい気持ちはわかるのですが、今までの謝礼金を払ってでもこの子達を迎えたい、って方をみつけられたほうがいいと思います。。そうでないと「へ〜、なんか無料でいろいろついてくる〜、ラッキ〜」みたいな頭の弱い方がきたら怖いです。。。

  3. たくさんある家の中でbebeさん姉妹宅へ足を運んだのは、温かさや優しさに呼ばれたのかもしれませんね。
    うちで飼っているペットたちも、人の雰囲気などを感じとるのか(笑)
    人により甘えたり警戒したり、しています。
    野良ちゃんの対応は難しいですね。
    私の母は飼い猫にし最期まで看取っていましたが、私はアパート住まいなのでできません。
    先日も子猫が夜通し鳴いてましたが、最期まで看取れないからと、かわいそうだけではいけないと餌をやれなかったです。
    どうか素敵な方にひらわれますようと願うだけで、鳴き声を聞きながら心はズキズキでした。
    人により考え方が違いますものね。
    bebeさんの対応は考えて考えてのこと、優しさに温かいものを感じました。
    素敵な方に引き取られますように。

  4. 難しいですねの一言では片付けられないですね
    我が家はお隣が飼い猫+ノラちゃん達と離し飼い状態だった為に
    フン被害が町内会で問題となり今はだいぶ落ち着きました
    当初我が家もひどいフン被害、鳴き声に悩まされました
    心の中で、猫はわからないのだから
    捨てた人、自由にさせる人が悪いんだと思いつつも
    猫が嫌いになっていました・・・
    今は改善され猫への気持ちは好きな気持ちに戻りましたが
    では今まで来ていた猫達は・・・?
    何とも言えない気分です

    今回の記事でまた色んな意見があるでしょうに
    それなのに記事にしたのすごいです
    正当化するのではなく自分の気持ちを正直に言っている
    私はノラ猫だけでなく他の事でも自分とは関係ないからと逃げてしまう
    何か自分の心根を見てしまった気分で色々と考えさせられました
    ズルイ私は引き取ってくれる方が
    見つかればいいなとしか言えない事を許しください

    BeBeさんが素敵な週末を過ごせますように

  5. 初めまして。本を出版なさったころから、ちょくちょくお邪魔させていただいています。(本買いましたよ!)
    今日の記事、BeBe様のなんだか悲痛ともいえる声が聞こえた気がして、切なくなりました。
    私は猫が大好き!!ですが、義母が大の猫嫌いのため飼えません。とある頃の夢はたくさんの猫に囲まれて過ごすことでした。BeBe様とはまるで反対なのです(苦笑)。昔、飼い猫が蛇を連れてきたこともありましたよ、家の中で格闘する2匹・・・。猫ってとった獲物を飼い主に店に来るんですよね。ネズミ程度は慣れました(苦笑)。さすがに蛇はもう絶叫モノでしたが・・・。
    それは置いておいて・・・。
    賛否両論、本当に難しいことがたくさんですよね。
    でもBeBe様が信じていらっしゃる道をまっすぐ進んでいけたら、本当に素晴らしいと思います。(偉そうなこと言ってすいません)

    ・・・・・BeBe様、元気出して!!・・・・・
    それだけお伝えしたかったのです。
    またお邪魔させていただきますね。

    猫ちゃんたち、よい里親さんに巡り会えるといいですね。

  6. こんにちは
    bebeさん
    私は、一人暮らしで、ほったらかす時間が多い為
    飼えません
    賛成も反対も出来ませんが
    応援できる事があれば
    応援したいです!
    猫に罪はないし
    猫を大事にするbebeさんayaさんの気持ちはすごくわかります
    早く、大事にしてくれる飼い主と、出会えますように( ´ ▽ ` )ノ

  7. 私たちから見れば、のらねこでも、ねこから見れば、自然の中に人間の住処があって、自分の生活範囲に人間がいる、ということになるのでしょうか。
    共存するためには、ネコにも妥協してもらわざるをえないのでしょうね。
    ネコは、その個体が子孫を残せなくても、どこかに共通の遺伝子を受け継ぐ個体がいるはずですから、避妊させられてもあまり気にならないかもしれませんね。「あ~、大変だった!!」ぐらいで。
    ネコはネコで、その一生を生き抜いて、美味しいものを食べたにゃん、優しくされたにゃん、ウレシイにゃん、ということがたくさんあればいいのかもしれません。
    子どもの頃、二匹のネコから生き方を学びました。人間は複雑すぎて、学ぶのが難しいです。
    クロ・グレちゃんたちと生きて良かったという人が、早く現れるといいですね。

  8. 難しい問題ですが、一つだけ確信できるのは、私は実際にBeBeさん姉妹にお会いして、お二人は決して猫さんを風水グッズなんかにはしていない!
    断言できます。

    今、私はペット禁止のアパートなので、お役に立てなくてごめんなさい。

    良いご縁がある事をお祈りしています。

  9. Yoshibay☆

    BeBe様

    明さんの意見に私も大賛成です。
    猫や犬、ペットと共に暮らすと言う事は命を預かると言う事。
    その子の生涯を責任をもって最後まで預かると言う事。

    言葉だけでは何とでも言えると思うので
    無責任な意見かもしれませんが、その子達が幸せになれる方を焦らずに見つけてやって下さい。

    なんだか偉そうなコメントになってしまってごめんなさい。

  10. 我が家も猫は飼えないので、優しい飼い主さんに出会えることを願うばかりです。
    越冬ネコちゃんのコメントをした翌日、ほんとに久々に越冬ネコに再会 :reef: 我が家と友人ファミリーと撫でてたらちょうど飼い主さんが出てこられたのですが、ナントねこちゃん8か月ぶりの帰宅だそうで・・ :ase: 飼い主さんも外飼いしてるくらいだから「久しぶりだからチヤホヤしてもらえてよかったな~ :lol: 」と猫に話しかけてました :confuse: 越冬ネコちゃんはスリスリしてきて可愛いのになぁ・・ :cat:

  11. 明 様
    個人的にメール頂いてありがとうございます。
    確かにアニマルコミニュケーション一生分はえへへ〜かもしれませんね(笑)子猫たちの魂を預けるのですから私も絶対的に信頼出来る方にお願いするって決めているんです :smile2:

  12. miyuki 様
    子猫や野良猫を見て見ぬふりするのも優しさです。
    野生とはいえ元は人間が飼っていたり、捨てた猫がいつの間にか増えて野良猫という名前を貰い、今でも人間と共存しています。
    でも、やはり何処かで人間に依存しなくてはいけない所もあるのも否めない所ですよね。

    魂との関わりは言葉では言い尽くせませんよね。

  13. こころ様
    私も小さい頃に2軒隣のおうちの通称猫屋敷の猫達には苦しめられました。今では家で飼うのが常識の猫ですが、昔は家の猫が当たり前のように外を闊歩していた時代がありました。
    我が家に入って、文鳥を食べ…夕飯のお魚も盗まれ…本棚に上がったり大惨事でした。
    猫って勝手に家に入るから嫌い。
    私の小さかった頃の猫へのイメージです(笑)

    今回の事で一番ずるいなと思ったののは、何もしてくれない、出来ないのに口だけ出す人。
    賛成とか反対ではなく、猫について医学的に能書き垂れてご満悦の人。さすがにイラッとしました…。

  14. のん様
    幸せバリア買って下さったんですね!
    ありがとうございます。

    猫って戦利品を見せてくれるんですよね :su2:
    昨日は、ヘビ。
    先月はセミでした。

  15. みつこ様
    命に罪はありませんよね。
    関われる範囲でムリしないで出来る範囲でやっていきます(笑)

    こういう事がしたかったから私は鑑定士の道を選んだんです。
    見料の一部を神社や寄付や捨てられた動物に使いたいってそう思ってこの世界を目指して来たので、それが少しだけでも叶っただけで感謝です。

  16. ソナム様
    最近猫から「気まぐれと気まま」ということを学びました。
    朝ヌルヌルと起きて、2時間の掃除&洗濯&家事、メールチェック、返信、鑑定、仕事、執筆、家事、返信,溜まった仕事を片付ける、真夜中にラーメン食べて後悔する。
    という生活を繰り返していると規則正しく、不規則ながらも毎日これをこなしてからでなければ寝てはいけない!あ!もう朝の6時・・・。みたいな暮らしがもったいなく感じてきました。
    猫っていいな(笑)

  17. Yoshibay☆
    りんご動物病院さん!素敵な女医さんですね :smile2:
    あんな素敵な獣医さんがいらっしゃる病院が我が家の近くにあるなんて本当に驚きです。
    子猫達の健康診断&ワクチンは終了しました。
    まだ子猫なので、去勢が出来ないので今その部分を考えています。

    いい病院を教えてくださって本当にありがとうございます。
    これからはうきわちゃんも通うことにしました :ukiwa:

  18. emi様
    うちの野良達も越冬猫目指して、猫ハウスを庭に設置、猫トイレは裏庭に :su2:
    あとは冬を待つばかりです(笑)

  19. 通りすがり

    ドイツでは犬を飼うさい、ちゃんとしつけたり、上下関係をはっきりできるかの
    免許証がないと犬を飼えません。(しかも登録制)

    日本も、あいまいな基準だけでなく、しつけの資格などを作って
    動物を飼育するのに、免許制にすべきかと。

    あと、学校教育ですね。生き物を飼うなら最後までってことですけど。

    でないとお金がかかったりするからイヤとか
    引っ越すから捨てる、といった無責任な人が減らないでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。