お見送りの夜の不思議。


aloha :wink: BeBeです。

ここの所お休みがなくてやや正気を失いかけていたBeBeです。
満月のパワーストーンチャージ&風水グッズのチャージも完了・・・これから出荷の準備です。

近頃はサイキックリーディングのご依頼よりも風水のご依頼の方がメインになって参りまして・・・マスコミの力って凄いんだなぁ・・・と驚いております。

数年前までは同じブログランキングにいたある占い師の女性から「私たち姉妹の事を風水もどきがんもどき」とブログ上でネタにされ、批判されついでにバカにされていたのですが・・・そんな悔しい経験をバネにしてピョンピョン跳ねてたら(笑)

結果が少しずつですが付いて来てくれるようになり、私が監修している地方のとあるマンションは、閑古鳥が鳴いていると言われている地域にもかかわらず、そのエリアでは無敵の満員御礼マンションとなり、売り上げが伸びず倒産寸前だった会社が今では持ち直し更に今期は25%も利益を上げたとの報告も頂き・・・私が凄いのかな?と思ったんだけど・・・単純に風水が凄いのねって事に気づきました(笑)

私が顧問を努めさせて頂いている会社の経営陣はとっても穏和な方が多く、私の無茶な指示もめんどくさがらずに取り組んでくださいます。
今月は何日にお墓参りに言って下さい・・・と言えば・・・猛暑であろうと極寒であろうと、きちんとお墓参りをしてくださるし・・・今月は会社の北側を徹底的に固めます!!と難解な事を言っても・・・「おっしゃ〜!!!」と私の不可思議な指示を受け入れ、北の壁を固めて下さいます(笑)
会社の敷地内のお地蔵さんにとんでもない数のお団子を振る舞って下さいと言ったら・・・ちゃんとそのとんでもない数のお団子を用意してくださいます・・・。

私の事を頭のおかしいやつだとは思わないのかな?と時々申し訳ない気持ちになりますが・・・それで利益が出て運気が上昇しウハウハ出来るのであればどんな面白い変な事だってやっちゃいますよ〜!!と笑って行って下さる私のクライアントが大好きです(笑)

最近は新規の皆さんの鑑定もほとんど出来なくなって来ているのですが、10月からは少し落ち着いた時間を過ごせそうなのでまた以前みたいに姉とのコラボ企画をやったり自宅でのセミナーを開催したりしたいなぁ・・・と思っております。

そういえば、数日前の夜、かなりの田舎道を車で走行中に道路のど真ん中に立ち尽くしている男性に遭遇しました。
体質的に・・・「夜・・・道路・・・ど真ん中・・・人が立っている・・・ついでに田舎。」このシチュエーション・・・私にとってはそんなに珍しい絵図らではありません(苦笑)
急ブレーキをかけたものの誰もいない・・・なんて事もしばしば・・・。

でも、その日はあきらかに人間でした(笑)片手にスマホを持ち困惑している様子だったので通り過ぎる直前に直視すると彼の足下に何かがうずくまっていました・・・。

猫?イタチ?子供か?????

慌てて車を止めて彼の所に走り寄るとまだ20代前半くらいの・・・ちょっとやんちゃなテイストが残る男性がめちゃくちゃ困っていました・・・。
私が「お兄さんが轢いたの?」って聞くと、やんちゃな世界で鍛えられているのでしょう・・・とってもキビキビした口調で『いえ、自分の車の前にいた白いセダンが2分くらい前に轢き逃げしました!」と・・・。

足下を見ると猫にしてはデカい・・・人間でもない・・・イタチかな?って思ったら・・・タヌキが横たわっています。
2分前ならまだ息はあるかと確認してみましたが・・・もう虹の橋を渡る準備が完了しているようでした・・・。

慌てて私は車に戻り、事故にあった動物達の為にいつもトランクに積んである「バスタオル」を抱えて来てそのタヌキをくるんで抱えようとしたのですが・・・思ったよりも大きなタヌキで・・・とっても重いんです。
そこで・・・「お兄さんちょっと手伝って・・・」と、お願いしてみたら・・・「すみません自分はちょっと・・・・。」

仕方ないので、ハイヒールのミニスカでタヌキを道路の真ん中から歩道に抱き抱えて移動させると、もう一人お兄さんがやってきました。
どうやら彼らの家の前で轢き逃げ事件が起こったようで・・・もう一人のお兄さんはタオルに包まれたタヌキを見て「このままだと可哀想だからビニール持ってきます!!」と家から大きめのビニール袋を持って来てくれたまでは良かったのですが・・・彼もやっぱりタヌキには触れない・・・そうだよね・・・まだ暖かいし血だらけだしもし生き返って噛んだりしたら恐いし生き返ってもどん引きやな・・・と・・・また私がビニールにタヌキを入れる作業をし路肩の草の上に寝かせてあげました。

彼らに事故死の動物をお迎えに来てくれる業者の電話番号を伝えると、「自分たちが後はやります!」と言ってくれたので、私はダッシュで帰宅しその後の鑑定業務に支障をきたすことなく仕事をすることが出来たのですが、深夜に鑑定が終わって一段落したら、急にタヌキの事が気になってきました。

一般的に保健所や回収業者の電話がつながるのは朝9時くらいからです・・・あのまま道路に朝まで放置されているとしたら・・・ど田舎とはいえ、朝通学する子供達が怖がっては行けないと思い・・・ゴム手袋と段ボールと何故だかお線香を持ってまたあの場所に戻ってみたのです・・・・。

しかし・・・事件から約3時間程経過したその場所にはタヌキの姿はなく・・・血痕の後も何も残っていませんでした・・・。
かなり大量の出血だったのですが・・・・。

そして・・・男性二人のうち一人がビニールを取りに行ったお家は・・・入り口の扉が錆び・・朽ち果て・・・古い車にシートがかけられ・・・敷地内には大きな木が生い茂り、家が見当たらないんです・・・・。
確かに私が見た時は・・・明かりが灯った平屋のお家に彼は入って行ったはずなのですが・・・。

ど田舎で街頭もない道とはいえ・・・家がないとは・・・・。

なんとも・・・不思議な夜だったな・・・・。

mahalo

本日も応援の指先を宜しくお願い致します。
皆様のぽちっと一押しが私の生き甲斐でございます。
ここを押してね :down: :down: :down: :down: :down:

鮑義忠先生とAya&BeBeの三位一体企画第一弾!
『龍神召喚の書〜龍があなたの人生を動かす〜VOICE』
が絶賛発売中です!!

かなり本格的な龍神召喚の本です!!
専門的な事もとても分かりやすく書かれています!

*鮑 義忠先生のブログ*http://ameblo.jp/taoizm-fengshui/
* 姉の彩の裏ブログ*http://ameblo.jp/ishitukaiaya/

公式メルマガの登録は↓こちら

メールアドレスを入力してボタンをポチッとするだけで、ブログの更新やメルマガだけのマル秘情報を配信しちゃいます♪

ツイッター:@BeBea_ni  Twitterはどんどんフォローしてね!

インスタグラム:BeBea_ni インスタはプライベート画像満載です。

裏ブログ:BeBeaniのコソコソ話  アメブロは読んでくれたら喜びます。

通常鑑定復活しております!今月はクリスマス前のうきうき月間ということで、恋愛のご相談を強化しておりますよ〜!!

BeBeのサイキックリーディング(タロット)をご希望の方はお問い合わせからご連絡くださいませ!!

関東・関西限定 現地監修付き出張鑑定再開いたします。風水鑑定へのご質問はお問い合わせからご連絡ください。

セッションのお問い合わせ(サイキック・タロットリーディング・風水鑑定)
電話鑑定:30分 1万円  お問い合わせ

*台湾(台北)界隈のお住いの方にお知らせでございます。^^^^^^^^
風水現地鑑定・筆書き込みの出張鑑定を開始いたします!!(台北付近限定)交通費・宿泊費は全てこちら側で自己負担致します。

*詳細はお問い合わせから遠慮なくお尋ねくださいませ。^^^^^^^^^

image

ランキングアップへのご協力ありがとうございます!

鳳凰が空を舞っているお写真。

待ち受けにしてくださった方から早速、開運報告が届きました!!

あと、心が穏やかになったというご意見もありました(笑)

応援バナーをクリックしてください!!ランキングが圏外からじわじわと上がってきております。皆様どうぞランキングアップにご協力お願いいたします!!下のバナーをぽちっと!押してください!ご協力に感謝です!!

mahalo

本日も応援のクリックをどうぞ宜しく御願い致します。
ランキングアップにご協力ください。皆様の応援に感謝です!!
ぽちっとな!⇩⇩
Please click these Ranking buttons♪

ワンクリックで両ランキングサイトへ応援クリックできます。

16 Responses to お見送りの夜の不思議。

  1. うぉ~~~!
    最後で鳥肌が!!!!

    えっ?
    若いスマホのお兄さんも…
    タヌキらしきものも…
    なんだったんでしょうか?!

    でも、ミニスカで躊躇せず
    動物を保護する姿カッコイイ
    素敵です。

    でも、やっぱり鳥肌が~!

  2. こんな‘お話’があります。

    小さなトンネルの中に、車道と狭い歩道が在りました。

    その歩道を通った人が、歩道の中程で、泣いている女の子を見つけました。

    「どうしたの?」

    と、女の子に尋ねると
    「轢かれちゃったの」

    と言って、女の子が指差した先を見ると、車道に轢かれた子猫が居ました。

    「あなたの子猫?」

    と尋ねると

    「ウン」

    と女の子は応えて、泣いています。

    そのまま、女の子を一人にはしておけないので、

    「お母さんの所に帰ろうか」

    と促し、

    ……女の子の親に話して、轢かれた子猫も片付けてもらおう……

    と思いながら、女の子を片手で抱くようにして、トンネルを出ると、そこに通り掛かった人が、悲鳴をあげました。

    気付くと、女の子を抱いていたはずの手には、轢かれた子猫がありました。

    周りを見ても、女の子は居ませんでした。

    どうやら、轢かれた子猫が、女の子の姿になって、轢かれた自分を嘆いていたようです。

    BeBeさんが、最初に出会った少しヤンチャの入った若い男が、轢かれたタヌキ自身だったのかもしれません。
    ヤンチャの入った若いタヌキだけに、無防備に田舎道に飛び出したところを、車が通り過ぎて行き、何の用意も無いまま、気付いたら魂が抜け出していた自分に、オタオタしていたのかもしれません。
    魂に定形はありませんから、たまたま、直後に通り掛かったBeBeさんには、それが、ヤンチャの入った若い男に見えた…、のかもしれません。

    家から出てきたもう一人の男は、廃屋を巣にしている、もう一匹の仲間のタヌキだったのかもしれません。

    廃屋にあったビニールをくわえて出てきて、BeBeさんに渡したのかもしれません。

    轢かれたタヌキ自身が、自分の体を片付けることも出来ず、廃屋に棲んでたタヌキも、別のタヌキの体を、ビニール袋に入れる器用なことも出来ず、BeBeさんに任せたのかもしれません。

    BeBeさんが去った後、廃屋のタヌキが血痕を舐めとって、野生のタヌキの死に場所に、ビニール袋入りの仲間の体を運び去った…、
    のかもしれません。

    あくまで、私の想像…妄想?、ではありますが。

    もっと短く書けると思って書き始めたら、…長くなってしまった。

    【呪詛 代行致しま…せん。】のコメント欄に、‘観音’についての‘私の解釈’を書こうと思ったけど、かなり長くなりそうなんで、やめました。

    短く書けると思った‘タヌキ’の話でさえ、この長さでは…、

    長くなると思える‘観音の解釈’なんて、軽くBeBeさんの本文記事を越える長さになりそうなんで…。

  3. BeBeさま
    不思議な話しや~。
    でも、時期的にお彼岸だったしね…不思議も起こりやすわな。
    でも、よう、もう一回行ったね…遺骸処理…なかなかできんょ。

  4. BeBe様
    途中まで、男の人が2人もいるのに、タヌキのお世話をBeBeさん1人にさせるとは信じられないな~今時の子はこうなのか、ジェネレーションギャップなのか?!と腹ただしかったのですが、こんなオチだったとは :bikkuri:
    事故は痛ましいですが、いつ何時も動物の命を助けるために行動しているBeBe様だから遭遇したことなのかもしれませんね。
    私も、自分にできることをやろうと思います :nikoniko:

  5. BeBe 様、

    なんだか昭和に戻って「日本昔話、2013」を見た(読んだ)感じです。そんな事があるんですね。。狸かわいそう!若いあんちゃんしっかりしろ!って思いながら読んでましたが、最後でとっぴんぱらりのぷうで。。なんとも不思議なお話、ありがとうございます。。たぬちゃんのご冥福をお祈りします。

    余談ではありますが、スカンクでなくて良かったですね。。スカンクでもネコでもらくだでも動物は好きなのですが。。奴らの匂いは鼻がもげる。。

  6. 明サマ
    福岡には…違った、日本には、野生のスカンクいてませんから~ :lol: :onpu:

  7. ゆか様
    若いお兄さん・・・今思えば双子だったかも・・・。
    というか・・・不思議でしょ・・・。

  8. ぽん様
    明らかにブログ1日分のネタです(笑)
    この解釈、私好きだな〜。
    だって彼がもってきたビニール・・・めっちゃボロかったし(笑)

  9. しおん様
    そうだ・・・あの日、お彼岸だった・・・。
    たぬきにバカされたのかな?(笑)

    でも、夜中に遺骸処理ってよく考えたら気合い入ってるよね(苦笑)

  10. carbuncleさま
    ほんと・・・最近のヤングったらタヌキも触れないの?って思いました(笑)私も昔は触れなかったと思います・・・でも、いつの頃からか平気になっちゃいました。

  11. 明 様
    LAにはスカンクが普通に生息しているのですか?
    動物園にいる生き物だと思ってました・・・・。

    らくだも・・・臭うの?

  12. 彩様
    野生のスカンク見てみたいね・・・・。
    きっと可愛いに違いない。

  13. スカンク、居ますよ。。もっさもっさのっしのっしと歩いてます。歩いてる姿とかとっても可愛いですよ。時々、可哀想にひかれてるのですが。。。奴らはきちんと復讐してます。。復讐された車は廃棄処分した方がいいと言われてます。。。他にも、たぬき(アライグマ?)、クマ、コヨーテ、山猫(?)、鹿、等々。。会いにいらして下さい。

    らくだは臭いかよくわからないけど、あのとろ〜んとしたお目目でむっちゃむっちゃと何か食べてるのがかわいいなぁと思っただけです。笑 

  14. 明様
    LAって・・・ハリウッドセレブとハリウッドスターしか住んでいないのだと思っていました・・・そういえばニャンコが脱走してコヨーテにパクリ・・・という話しを聞いたことがあります・・・。

  15. 素敵でちょっぴり悲しいお話。
    BeBe様のお気持ち、たぬきちゃんには通じていますよ!!

  16. なな様
    タヌキの恩返しあるかな・・・。そういえば・・・たぬきの恩返しかな・・・可愛いワンピースをプレゼントしてもらいました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。