神様

神様がいなくなってしまう人の残念な特徴

aloha

IMG_8552 2ハワイのチャイナタウンにいらっしゃる媽祖様は、いつも人気者です(笑)ホノルルにあっても、チャイナタウンだけは別格で、このエリアに足を踏み入れるとなぜかリゾート地ハワイの雰囲気が、一瞬にして中華圏に変わるカオスなエリアです。道教の信仰が根強いこの場所(チャイナタウン)には、海の見える方向に海運(開運)の女神が祀られています。

下の写真は台湾の廟にお祭りされている媽祖様(天上聖母)ですが、台湾ではお衣装を着て、キラキラの冠を着けていらっしゃる媽祖様がスタンダードです。

unnamed-4 2私(BeBe)と鮑義忠先生の共著である『風水神札タロット占い』にも登場する、道教では大人気の女神様です。御利益もさることながら神託の精度は抜群です。

 

さて、昨日の神様に嫌われる人好かれる人・・・へのご質問が実は数件届いておりますので、本日は神奈川県にお住いの”ピーコック王子” 様からの、ご質問にお答えしようと思います。

初めまして、道教を検索しているうちに貴殿に辿り着きました。一見、女子によくありがちなキラキラとした日常自慢をアップしているようにも見て取れるブログの内容には、常に一つの学びが隠されており、専門用語を並び立て自らの専門性を主張する他の先生方とは異なり、専門的な知識を意図的に使わず、万人に分かり易い言葉に置き換えていらっしゃるところに、高度な文章力を感じます。と、貴殿を褒め称えたところで厚かましく質問させて頂いてもよろしいでしょうか。

会社の上司に『俺には八大龍王神がついている!!』と公言している男性がいます。(予約が取れない霊能者にそのように言われたそうです)しかしながら、この上司(部長)の人間性には蔑むべき点が多く、社内で誰に慕われるわけでもなく大きな事を言う割にはミスが多く、非常に迷惑な存在です。

デスクの上は散らかり放題、先生もよくご存知かと思われますが『某神社の酉の市の熊手』をいくつも会社に持ち込み、棚の上やコピー機の上に飾る始末です。

ここで、私が合点がいかない事は、このような神様がついていらっしゃる方なのに、常に金銭トラブルが付きまとい、社内でもトラブルメーカーとして認定され、今年は社用車での自損事故が4回、昨年は会社の備品や(収入印紙や切手など)の持ち帰りが判明しています。

このような人間にも神様はつくのでしょうか?ブログのネタとしてお楽しみ頂けますと多幸に存じます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この手のご質問、実は結構多いのですが、どこぞの霊能者に『〇〇がついている!』とか、『あなたは〇〇の神に守護されている』と言った事を言われ、その気になって神様に興味を持ち、いつの間にか自宅には神棚やら祭壇やら、仏像やらが増えまくり、気付くとガネーシャと天使までもが鎮座する始末・・・。

風水監修でお邪魔するご家庭で稀に遭遇するケースです・・・。中には、個人的に神様が好きだから気がついたら、あちらこちらから買い集めていたと言う方もいらっしゃいますが、御招きしたら『最後まで、しっかりとお世話をするのがお作法です。』

ご質問の『八大龍王様がついている』の件でございますが、私はその方と面識がないので、その方に八大龍王さまがついているか、ついていないか?はわかりませんし、あまり興味もありませんが(笑)過去に、そのような『自称、高い霊能を持ち、八大龍王を守護に持つ日蓮宗の尼さんの、やり散らかした後始末。』と言うものを、同じく日蓮宗と現役の神官の方から依頼され、お手伝いした経験がございます。

80代を超えたその日蓮宗の尼さんは、40代で子供を産んだ事で、人生が大きく(悪く)代わり、息子の為にせっせとお布施を集めて回りました。

母親が80歳を過ぎた現在、この息子はゆうに40歳を超えていますが、いまだ息子は定職にも付かず、高齢の尼の母親のすねをかじっています。

ある時、この尼さんのお弟子さんに頼み込まれ、この尼さんとのお食事会に参加したことがあるのですが、どんなに目を凝らして見ても『八大龍王様』なんてものは、いらっしゃいませんでした(笑)

とはいえ、かつて(子供を産む前)はとても良い尼さんだったそうです。しかし、男の子を産んでからというもの、子供に入れ込み過ぎてお金が欲しくなり、どんどん悪どい商売を始めてしまいます。彼女はすぐに、得度出家ビジネスに手を染め、信徒さんから幾らかお金をもらっては、あなたはお坊さんになるべきだとかなんとか言いながら、金儲け目的の得度出家を促し、適当な感じで多くのお坊さまを生産してしまいました。

私が思うに、この尼さん・・・昔はきちんと、八大龍王様の守護の下で仏事を行なっていたのだと思います。でも、子供を産んだ事で子供可愛さにお金が必要になってしまったのでしょうね。

台湾の廟で、私はよく信徒さんや法師さまに『子供はいるのか?』と尋ねられます。『居ない』と答えると、『正しい選択だ』と言われるのです。普通はどうして居ないのか?とか、子供は欲しくないのか?と聞かれるのが一般的ですが、台湾では女性の『霊媒』は、子供をもたないのはそれほど珍しいことではありません。むしろ霊媒は、子供を産ませてもらえないこともあるそうです・・・。

法師から神に使える霊媒は子供を持たない(持てない)ことが多い、あなたの選択は正解だった、子供を持たない人生は悔いはないか?と尋ねられ、『全く悔いもなければ、悲しいと思ったこともない、むしろ子を持たず生涯を送れることに感謝すらしている』と答えると、ある女性の信徒さんが私の代わりに涙ぐんでくださった事もありました。

私は、子を持たない事を自らで選択して、この仕事をしています、不思議と選択に悔いはありませんし、子を持つ同業者の女性を羨ましいと思った事もありません。でも、私のようなタイプは、きっと子供を持つと子供命になってしまうだろうとは思います(笑)だってチワワにシャネルのネックレスを買ってしまう親バカさんですから(笑)

 

話は戻りますが、霊能者の中には、神様に守られている・・・後ろに〇〇の神がついている!

そのような無責任な事を言い、相談者を喜ばせて”お金を巻き上げる”悪どい霊能者がいるようですが、神様は特別な人にだけではなく、御縁さえあれば皆さんの後ろ背でいつも守ってくださっています。

しかし、確かに例外があって『かつては守っていたけれど今は不在』つまり神様に嫌われた(笑)と言う方も、存在するのも事実です。

そう言う方は、いくら神事の真似事をしても、神棚にお金をかけたり、毎日朝晩必死に祈ってみても、あまり神懸かり的な効果は感じられないでしょう。(だって神様が不在なんだもん・・・。)

そう言う人ほど、神棚をよく見ると埃が溜まっていたり、お供え物が取り替えられていなかったり、榊の水が濁っていたり・・・はたまた神棚に、自己満足参拝で日本全国津々浦々から、かき集めてきたお寺さんのお守りや、神社の縁起物などが陳列されている場合が多く、本人は、かき集めた事に満足して、全く神棚が『稼働していない』状況に気づきません。

神棚が荒れてしまうと当然稼働しませんよねぇ・・・。

話は戻りますが、ピーコック王子さんの上司の方も、もしかしたらかつては『八大龍王』さまが付いていらしたのかもしれません。なぜならばその方、それ程までに不出来なのにも関わらず、部長にまで昇進なさっていらっしゃるのですよね(笑)ということは、かつてはきちんと守護があったのかもしれませんが、調子に乗っているうちに八大龍王様がお留守になってしまったのではないでしょうか(笑)

神様は御縁があればお護りくださいますが、不義理を重ねていくと当然お留守になります(笑)ブログをご覧の皆さんも、(私を含め)他人事ではありませんよ・・・。

神様は案外あっさり居なくなるので、神様がいなくならないよう日常生活では、『心がけと気付き』をお忘れなくです。そして何でも神頼みに依存するのではなく、人算不如天算を心がけましょう。

人算不如天算とは、『人の計算は天には叶わない、人が計算しなくても天が勝手に計算してくれる』といった意味です。

運は何事においても大切ですが、運には2種類存在します。一つはコントロールが可能な計算できる運の事、”計算可能な運”というのは置き換えると、自力でコントロールが可能な事柄の事です。努力であったり、蓄積であったり、日常で心がければ可能な努力の事を言います。

計算できない運(自らでコントロール不可能な運)は、まさしく天が決めるべき事。どんなに頑張ったところで、決めるのは天(神様)と言うことです。

何でも神様頼みにせず、人算不如天算を心がける者は、神様に愛されます。不義理をせず努力と智慧で生き抜く人を、神様は特に可愛がってくださいます。

それでもどうしても・・・どうしても”神様をバックに付けたいのヨゥ〜!!”という方は、神様ではありませんが、眷属を味方につける眷属召喚(歓落陰)へのご参加お待ちしております(笑)

眷属召喚(歓落陰)は7月・8月メルマガ限定の企画です。7月の募集はすでに終了いたしております。

8月の募集は7月下旬からメルマガにて行います。興味のある方はどうぞメルマガ登録をお願いいたします!!

POSTED COMMENT

  1. yue より:

    こんばんは
    媽祖さまのお写真を拝見して、
    目が合ったような気がしてぞくぞくしてしまい動揺して閉じてしまいましたが戻ってきて
    手を合わせて頂きました。
    調子が良くない朝は出来ませんが、
    毎朝手を合わせて感謝したいと思います。

    夜分失礼しました。m(__)m
    読んでくださりありがとうございますm(__)m

  2. ありさ より:

    いつもありがとうございます!
    私もついつい、出張や、早朝出社の時などご挨拶ができないときが何度かあり、反省しきりです。。(そいういう時はトイレ掃除もする時間がなかったりする)

    美味しい日本酒が入った時や季節のフルーツ(今は産直の桃!)をお供えし礼を尽くしているつもりですが、やはり、もっと気を引き締めてご縁をつなげていきたいと思います。

    いつも気付きをありがとうございます!

  3. BeBe より:

    Yue様
    媽祖様に気に入られたようですね(笑)
    待ち受けにして、たくさんご利益をもらってください♬

  4. BeBe より:

    ありさ様
    神様はモモが大好きなんですよ♬
    何故ならば神仙界にも桃が存在するんです(笑)

    ご挨拶が出来なくても、神棚を汚さない事、そしていつもご縁に感謝する事、それができれば十分ですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。