また会いたい☆リピート率をあげる魔法のテクニック。


aloha :wink:

昨夜、美女子会にてハッスルしまくり筋肉痛のBeBeです。
女子会ってなんであんなに愉快なんだろう :ooo: 女子が数名集まれば当然話題は恋愛なのですが、やっぱり恋愛のお話はいつ
聞いても楽しい :smile2: そこで今日は誘われる女性のテクニックについて偉そうにお話ししてみようと思います。

女性も同じだと思うけど、男性だって女性が嫉妬深かったり、執念深かったり、やたらと気持ちが重かったりすると正直引きます。
そりゃ〜男だってモテたいだろうし、素敵な彼女と付き合いたいと願っているのでしょうが、それが重さとなったとき、男という生き物は女性とちょっと距離を置きたがる生き物なのでございます。

ここでいう重さは別に体重ではなくて、彼女の気持ちの重さのことね。
日々の暮らしの中で些細な事の積み重ねにより小さな思いという重さが積もり、塵も積もれば山となり、彼の背中にドスンと :nageyari: 「重さ」となってのしかかってくるのです。

この重さを招くNGワードしして最もポピュラーなのが :ooo:
「昨日の夜何してたの?」
「どうして昨日は連絡してくれなかったの?」
「今度のお休みはどうして会えないの?」
「最近忙しいってそればっかり言うけど本当に忙しいの?」
「愛してる?ねぇねぇあたしの事愛してる?ちゃんと言葉で言ってよ〜。」
「クリスマスは一緒にディズニーランド行ってそのあと御飯食べてそのあとミッキーマウスのお部屋のホテルにお泊りしよ〜」「カウントダウンは一緒にいられるよね?」「お正月の初詣はどうする???????」

うおりゃ〜っ!!うっとしい :su2:
全部あなたの要求ばっかりだし、期待ばっかりだわね :su2:
彼への押し付けと要求ばかりで、彼の気持ちに配慮したりする余裕はないのかね?
さらには、あなたの気持ちをきちんと伝える努力をしてますか?

こんな要求ばかりの押し付けがましい女はめんどくさいので、男性がはまってるうちは良いですが、ちょっと彼が飽きて来たり、面倒になってくると距離を置かれてしまいます :ooo:

男ってやつはミステリアスな生き物でして、好きな女性と一緒にいると安らぐとかほっとするとか言う割には、別に24時間べったりとへばりついて暮らしたいと心底願ってるわけでもなさそうでして、AKBのなんとかちゃんとかに命かけてお金かけてるような人たちは24時間AKBの〇〇ちゃんを独り占めとかしたいのかもしれませんが、一般的にはそうじゃありませんもんね。
男性にも女性同様、ちょっとしたリセットタイムと自分一人の時間的なものも必要なんですよ。

子育て中のママが家事と育児からちょっと解放される自分だけの大切な時間みたいなものが彼にも必要ってことです。

この辺りの法則を理解していないと、「また逢いたい」女性にはなかなかなれません。
また会いたいと思わせる「リピート率の高い女」というやつは「もっと一緒にいたい」と思わせるのがとても上手です。
こちらの要求を押し付けるのではなく、あくまでも相手に会いたいと思わせるのです。

たとえば、翌日彼の仕事が早かったとします。
そういう時は「まだ本当は一緒にいたいんだけど…明日早いからそろそろ帰らなくちゃいけないんじゃない?」
と配慮の言葉くらいかけてあげたいものです。

明日仕事が早いと知っておきながら、彼がそろそろ帰ろうか :ooo: って言った時 :ooo:
「もうちょっとだけ一緒にいたいなぁ〜もう帰っちゃうの?明日何時?」

また要求〜 :su2: :su2:

この要求で、彼は帰りづらくなるし、次回また会うときは絶対翌日が休みの日じゃなきゃこの子めんどくさそう。
俺の仕事、朝早いし結構疲れてるんだよね :ooo: 休み前だったらいいんだけどさぁ。
でも、俺休みないんだよねぇ〜。ってことで、何度誘っても仕事忙しいというお返事しか来なくなってしまいます。

可愛い甘えん坊のふりして、やだ〜もうちょっといっしょにいたいよ〜。
時として、予定のない男には効果的ですが、仕事のできる男にはただの配慮の欠ける女だと思われてしまっても仕方ありません。

でも、彼のことを気遣いつつ、本当はもうちょっと一緒にいたいけど、帰る時間でしょ :smile2: って言える女性は気遣い、配慮、優しさ共にマーベラス :lol:
リピート率の高い誘われる女になるのでございます。

クリスマスシーズンです :smile3: あなたも誘われる女になってモテモテクリスマスを :heart: :heart:

ついでにぽちっと :kirakira: 応援クリックも宜しくお願いいたします。
皆さんの指先の応援に支えられております。

mahalo :kinoko: :kinoko:

鮑義忠先生とAya&BeBeの三位一体企画第一弾!
『龍神召喚の書〜龍があなたの人生を動かす〜VOICE』
が絶賛発売中です!!

かなり本格的な龍神召喚の本です!!
専門的な事もとても分かりやすく書かれています!

*鮑 義忠先生のブログ*http://ameblo.jp/taoizm-fengshui/
* 姉の彩の裏ブログ*http://ameblo.jp/ishitukaiaya/

公式メルマガの登録は↓こちら

メールアドレスを入力してボタンをポチッとするだけで、ブログの更新やメルマガだけのマル秘情報を配信しちゃいます♪

ツイッター:@BeBea_ni  Twitterはどんどんフォローしてね!

インスタグラム:BeBea_ni インスタはプライベート画像満載です。

裏ブログ:BeBeaniのコソコソ話  アメブロは読んでくれたら喜びます。

通常鑑定復活しております!今月はクリスマス前のうきうき月間ということで、恋愛のご相談を強化しておりますよ〜!!

BeBeのサイキックリーディング(タロット)をご希望の方はお問い合わせからご連絡くださいませ!!

関東・関西限定 現地監修付き出張鑑定再開いたします。風水鑑定へのご質問はお問い合わせからご連絡ください。

セッションのお問い合わせ(サイキック・タロットリーディング・風水鑑定)
電話鑑定:30分 1万円  お問い合わせ

*台湾(台北)界隈のお住いの方にお知らせでございます。^^^^^^^^
風水現地鑑定・筆書き込みの出張鑑定を開始いたします!!(台北付近限定)交通費・宿泊費は全てこちら側で自己負担致します。

*詳細はお問い合わせから遠慮なくお尋ねくださいませ。^^^^^^^^^

image

ランキングアップへのご協力ありがとうございます!

鳳凰が空を舞っているお写真。

待ち受けにしてくださった方から早速、開運報告が届きました!!

あと、心が穏やかになったというご意見もありました(笑)

応援バナーをクリックしてください!!ランキングが圏外からじわじわと上がってきております。皆様どうぞランキングアップにご協力お願いいたします!!下のバナーをぽちっと!押してください!ご協力に感謝です!!

mahalo

本日も応援のクリックをどうぞ宜しく御願い致します。
ランキングアップにご協力ください。皆様の応援に感謝です!!
ぽちっとな!⇩⇩
Please click these Ranking buttons♪

ワンクリックで両ランキングサイトへ応援クリックできます。

6 Responses to また会いたい☆リピート率をあげる魔法のテクニック。

  1. BeBe様
    うはぁっっ! :mrgreen: :mrgreen:
    今日のお話おもしろ~~い!
    誰しもこういう女の子見たことありますよね。
    上手くいっている時は私はそれはそれでかわいいわねぇ~とは思うのですけれど・・。
    でも彼の気持ちが変化したらすばやくキャッチして作戦変更しなきゃね :wink:
    女の子はいつでも白馬にまたがったカボチャパンツの王子様を夢見ているけれど、男の子は銀色の翼の馬で駆けてくる鳶色の瞳のジャンヌダルクに誘惑されたいんですものね。
    え?良い子のBeBe様にはちょっと古くてわからなかったかな??

  2. Be-Be様

    納得!!確かに、そうですよねっ!!
    で、別れるって時になると
    「ワタシのドコがいけないの??直すから!!」
    ってパターンなのかも…この手の相談良く受けた様な…

    幾つになっても恋愛は優等生になれませんわ(笑)

  3. Dear.BeBe様

    いますね~!!私も若かりし頃いくつか言ったコトもあります(笑)今はさすがに言いませんが…
    恋愛記事を拝見する度つくづく思いますが,BeBe様は恋愛のスペシャリストですよね!!BeBe様に鍛えられたら最強のモテ子になれそうです☆
    私もモテ子目指して自分磨き頑張ります(^^)

  4. りこ 様
    あの :ooo: さすがに良い子の私にはジャンヌダルクがわかりませんでしたが、カボチャパンツの王子様の方はタケちゃんマンをイメージすれば良いのでしょうか?
    え?タケちゃんマン??知らない人はひょうきん族を見てください(笑)

  5. しの様
    そうなのよ :ooo: 私の何処がいけないの?治すからって時はもう時既に遅しなのよね :su2: :su2: わかっちゃいるけどやっちゃう女心 :su1:
    女は愛嬌と想いやりよね :nikoniko:

  6. 和華子様
    ちょっと!!和華子ちゃんっ!あなたまだピチピチの若い娘でしょうがぁ〜っ :mrgreen:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。