こんな時こそ一致団結ですよね・・・しかし仰天ニュース。


日本ではタブーとされるであろう記事はアメリカではトップニュースのようですね。
アメリカ版Yahoo!

昨日の私の訳の数千倍分かり易い訳がLAネコチームM&Bさんから届きました。
ブロック分けしてあって見やすいのでこちらに差し替えさせて頂きます。
The Inagawa-kai has been the most active because it has strong roots in the areas hit. It has several “blocks” or regional groups. Between midnight on March 12th and the early morning of March 13th, theInagawa-kai Tokyo block carried 50 tons of supplies to Hitachinaka City Hall (Hitachinaka City, Ibaraki Prefecture) and dropped them off, careful not to mention their yakuza affiliation so that the donations weren’t rejected. This was the beginning of their humanitarian efforts. Supplies included cup ramen, bean sprouts, paper diapers, tea and drinking water. The drive from Tokyo took them twelve hours. They went through back roads to get there. The Kanagawa Block of the Inagawa-kai, has sent 70 trucks to the Ibaraki and Fukushima areas to drop off supplies in areas with high radiations levels. They didn’t keep track of how many tons of supplies they moved. The Inagawa-kai as a whole has moved over 100 tons of supplies to the Tohoku region. They have been going into radiated areas without any protection or potassium iodide.
The Yamaguchi-gumi member I spoke with said simply, “Please don’t say any more than we are doing our best to help. Right now, no one wants to be associated with us and we’d hate to have our donations rejected out of hand.”

地震のあった地域と縁の深い稲川会が最も活動している。いくつかの支部と地域のグループにわかれている。
3月12日の深夜から早朝にかけて、稲川会東京支部は茨城県ひたちなか市のひなちなか市役所に50トンの支援物資を届けた。
支援が断られないよう、自分たちがやくざ団体だという事を言う事を避けた。
これが彼らの人道的努力の始まりだった。カップラーメン、もやし、紙おむつ、お茶、飲料水などが支援物資だった。
東京からの運転は12時間。たどりつくために裏道を使った。(註:これは一般の道路は一般に開放されていないんです、現地の人たちによると。少しずつ解除されているようです)
稲川会神奈川支部は、放射能レベルの高い茨城と福島に物資を届けるため、70台のトラックを走らせた。彼らは何トン送ったかの記録はつけていない。
稲川会全体で東北地方に100トン以上の支援物資を送った。放射線を受けた地域を防護対策やヨウ化カリウムなしで、行き来し続けている。
記者が話した、山口組員は簡潔にこう語った。
「助けに力を尽くしている以上のことはいわないでくれ。いまは、誰も自分たちとかかわり合いになりたくない。
(やくざからの)支援物資ってだけで毛嫌いされるのは嫌なんだ」
To those not familiar with the yakuza, it may come as a shock to hear of their philanthropy, but this is not the first time that they have displayed a humanitarian impulse. In 1995, after the Kobe earthquake, theYamaguchi-gumi was one of the most responsive forces on the ground, quickly getting supplies to the affected areas and distributing them to the local people. Admittedly, much of those supplies were paid with by money from years of shaking down the people in the area, and they were certainly not unaware of the public relations factor?but no one can deny that they were helpful when people needed aid?as they are this time as well.
暴力団に詳しくない人に、彼らが慈善活動をすると聞いてショックを受けるかもしれない。けれど、これが彼らの初めての突発的な人道的行為ではない。
1995年、神戸地震の後、地元に最速で支援物資を届けた団体の一つが山口組だった。
確かに、その物資の資金源の多くは、長年にわたり、地元から巻き上げたお金である。
宣伝行為という事に関しては気にもしなかった。(ここの誰がという主語が不明瞭なのでちょっとぼかしてます)
ただ、今回と同じように、助けが必要な時に、暴力団員たちが助けてくれたという事は誰も否定しない。
There is an unwritten agreement amongst the police and the yakuza groups that is acceptable for them to perform volunteer activities during a crisis but not to seek publicity for it. Before the crisis the police were cracking down severely on the yakuza and any activity placing them in a heroic light might make the police look foolish. So they have been very quietly doing their part. It is not that the yakuza are not PR savvy, as is evidenced by their careful control and limited appearances in six fan magazines (three monthly, three weekly) that write of their exploits; it is that right now they care more about getting the job done than getting credit for it. As one members said, “There are no yakuza or katagi (ordinary citizens) or gaijin (foreigners) in Japan right now. We are all Japanese. We all need to help each other.”
警察と暴力団体の間では、緊急時下、暴力団が無償行為をするのは許される、だが宣伝目的でするなという、暗黙の了解がある。
災害前は、警察はやくざを厳しく取り締まり、やくざの英雄行為は警察を愚かに見せるかもしれない。
だから、暴力団体は極力目立たないように自分たちのやれることをする。
自分たちの評判を良くする事より、やることをやる方が大事だという。
そんな彼らの英雄行為について書かれた6冊の雑誌(3週刊誌、3月刊誌)における
慎重に制限されたメディアへの露出でもわかるように、暴力団は宣伝行為に長けている訳ではない。
組員の一人が言うように「今の日本にやくざもかたぎも外人もない。自分たちはみんな日本人だ。
お互いに助け合わなければいけない」

といった事が書かれています。
*LAネコ翻訳チームM&Bさんご協力ありがとうございます。

文章を読むとまるでヤクザがヒーローですが・・・日本においてというか世界中でマフィア自体が決してヒーローではない存在ですよね。

今回、この記事をアップするかしないかすごく悩みました。
ヤクザを支持する開運アドバイザーってどうよ?って自問自答を繰り返しましたよ・・・。
でも、誹謗中傷覚悟でアップしました。

でもね、人が困ってる時に追い打ちを欠けるごとく酷いを事するヤクザの言葉が『人が困っている時に、やくざもかたぎも外国人も何もない。皆日本人で助け合う時だ!』ってなんか猛烈に矛盾してるんだけど・・・。
私、日本人として今回だけは有り難うを言いたいのです。
だって物資を運んだり危険な場所にズカズカ入ってくれたり避難所を解放してくれたり・・・困ってるんだから助けて貰えたら素直に有り難うでしょ?

こんなときだからこそ、『助け合う』それってとても大切な心がけですよね。

皆さんのご無事を祈ってます・・・よくよく見かける文章。
でも裏に潜んだ『私は助かって良かった・・・』

そういう気持ちあって当然だけど、こんな時こそ日本人は助け合わなきゃいけないと思います。
私は日本という国が大好きです・・海、山、自然と日本の神々達。

日本は沈みませんよ・・・どこぞの国の新聞の見出しが日本沈没だったそうですが・・・怒りが込み上げます。
日本は沈みません!必ずまた立ち上がります!日本頑張れ!!

若干右寄りな文になりましたが・・・(苦笑)

私が言いたかったのはヤクザが身体張って物資運んでるという時に、政府と東京電力さんは責任をなすりつけあい右往左往。
東電の現場作業員の方達も命がけで頑張ってくれているというのに、なんともお粗末な政府と東電のコメント。
被災地で殉職した警察官の記事を読みました・・・自衛隊も命がけで頑張ってくれています。

ヤクザも所場代持って行くから悪いよね・・・
でも政府は国民から税金をいっぱい持って行きますよ。
意味の分かんない税金の無駄遣いしないで欲しい。
こういう時に使ってこそ生き金でしょ?

さて、今日のブログで沢山のアンチヤクザやさんと万歳政府の皆さん!
更に祈りを捧げ、自分は特別だから助かったとほくそ笑む自称スピ系の方々をかなり敵に回しましたね私。
(しかし、祈りは大切ですけどね・・・。)

でも泣いたり嘆いたりしても元には戻らない。
ならばこの大惨事から何か一つでも学びましょう。
そして、学んだ事を実行しましょう!

災害用のリュックが無いという人はこれを学びに一式揃えましょう。
私は2008年の岩手、宮城内陸地震を体験しています。
その後、私はリュックにうきわちゃんの餌を一袋とペットシーツを入れました。
今回は、リュックに薬を数種類と小さく畳める毛布と軽めのビニールの防寒着、更に下着とカンパン数個を追加します。

そして・・・生きてる事に皆さん感謝を忘れないで生きて行きましょう。
今、死にたいと思ってる方はもう一度考えてみて下さい。
今生きてるだけで感謝なんですよ・・・。

メールを下さった南相馬市のNさん!見捨てられたなんて嘆かないで、死にたいなんて言わないで!一緒に生きよう!

*お知らせとお詫び*
今月3周年のお誕生日を迎えたBeBeのLOVEスピリチュアルの記念イベントを含む3月に予定されていたBeBeの3周年記念ワークショップ、開運メーク、バースディセミナーの全ての行事を災害関連を鑑み自粛させて頂きます事をご了承くださいませ。

鮑義忠先生とAya&BeBeの三位一体企画第一弾!
『龍神召喚の書〜龍があなたの人生を動かす〜VOICE』
が絶賛発売中です!!

かなり本格的な龍神召喚の本です!!
専門的な事もとても分かりやすく書かれています!

*鮑 義忠先生のブログ*http://ameblo.jp/taoizm-fengshui/
* 姉の彩の裏ブログ*http://ameblo.jp/ishitukaiaya/

公式メルマガの登録は↓こちら

メールアドレスを入力してボタンをポチッとするだけで、ブログの更新やメルマガだけのマル秘情報を配信しちゃいます♪

ツイッター:@BeBea_ni  Twitterはどんどんフォローしてね!

インスタグラム:BeBea_ni インスタはプライベート画像満載です。

裏ブログ:BeBeaniのコソコソ話  アメブロは読んでくれたら喜びます。

通常鑑定復活しております!今月はクリスマス前のうきうき月間ということで、恋愛のご相談を強化しておりますよ〜!!

BeBeのサイキックリーディング(タロット)をご希望の方はお問い合わせからご連絡くださいませ!!

関東・関西限定 現地監修付き出張鑑定再開いたします。風水鑑定へのご質問はお問い合わせからご連絡ください。

セッションのお問い合わせ(サイキック・タロットリーディング・風水鑑定)
電話鑑定:30分 1万円  お問い合わせ

*台湾(台北)界隈のお住いの方にお知らせでございます。^^^^^^^^
風水現地鑑定・筆書き込みの出張鑑定を開始いたします!!(台北付近限定)交通費・宿泊費は全てこちら側で自己負担致します。

*詳細はお問い合わせから遠慮なくお尋ねくださいませ。^^^^^^^^^

image

ランキングアップへのご協力ありがとうございます!

鳳凰が空を舞っているお写真。

待ち受けにしてくださった方から早速、開運報告が届きました!!

あと、心が穏やかになったというご意見もありました(笑)

応援バナーをクリックしてください!!ランキングが圏外からじわじわと上がってきております。皆様どうぞランキングアップにご協力お願いいたします!!下のバナーをぽちっと!押してください!ご協力に感謝です!!

mahalo

本日も応援のクリックをどうぞ宜しく御願い致します。
ランキングアップにご協力ください。皆様の応援に感謝です!!
ぽちっとな!⇩⇩
Please click these Ranking buttons♪

ワンクリックで両ランキングサイトへ応援クリックできます。

15 Responses to こんな時こそ一致団結ですよね・・・しかし仰天ニュース。

  1. Be-Beさん

    指定暴力団の構成員の方とおっしゃいな、Be-Beさん。

    神戸の震災の時も、地元の山口さんちの方々は、本当にいい動きなさったそうよ。
    祈りの提唱ばかりするジャンルの方々よりも、今はむしろ、私はこちらの方々を支持するわ。 
    こんな時だもの!口で綺麗事をいうより、だまって行動することのほうがよほど確かな力になるし、大切なことじゃないかと私は思うのよね。

  2. 彩さま・・・
    指定暴力団の構成員の方というのが正式名称なのですね。
    無知でお恥ずかしい。

    しかしお姉さま・・このコメントで祈りの提唱ばかりするジャンルの方々を確実に敵にまわしましたよ・・・。

    でもいいか(笑)確かに口で綺麗事言うより黙って行動する事
    の方が確かな力になるもんね!

    あたしトラック持ってないから小さな事でサポートしよう!

  3. BeBe様
    先週こちらに戻ってまいりました。滞在先(台湾)で知ったこの惨事。その上どこかの内閣は、このごに及んで、国会で「子供手当て」について討議するらしい。。
    台湾では日本で地震のあったその夜すでに2億円の義捐金と28人のレスキュー隊を送ることを決定。日本政府の了承を得たらすぐに日本へ向かいます、と報道されていたにもかかわらず、人間5人と犬2匹とそのお隣の国のご機嫌をとるために2日待機させられておりました。
    その上、仙なんとかさんが、人間5人と犬2匹を送った国に地震のあった日行っていることを報道・・・されており・・日韓通過何とか協定のため(人間5人と犬2匹の国の借金の保証人に日本をさせようと・・)国難の際にもあちゃらのお国へ・・・
    そんな中、危険を顧みず、物資を運んでくれた組員さんには素直に感謝し、そして、東電と政治家は組に丁稚奉公でもして修行したらよいのではないかと、思った次第です。
    日本人のよさをさらに知らせていただき、BeBeさま、ありがとうございます。
    こちらでは「放射能ってうつるのよね。ああ、やだわ」なんて言われています。あまりの知能の低さに驚愕している次第です。
    長文失礼いたしました。

  4. 私は批判中傷覚悟で本当のことを教えてくれるbebeさまを尊敬してますよ(^-^)

  5. 南相馬市のN様、

    きっと聞き飽きてるかもしれませんが、ガンバって下さい。顔も名前も知らない世界中の人が応援してます。私が言うのもなんですが、神様はN様が必要だからって、この世に残したんだと思います。辛い時を乗り越える力がある方だからって。そして、私みたいに無知な人達に、現状を教えて下さいませんか。応援してます。

  6. BeBe様

    「凄い」って思うのは
    「行動が早い」
    ですよね。決断力も早く、義理人情に厚い

    解ってますよね
    「今、何が必要なのか」

  7. Be-Beさま

    考えさせられる記事をありがとうございます。ざっとみてきましたー
    驚嘆すべき行動力です。
    指示系統だの手続きがどうのってもたついてるうちに
    やってくれたわけですよね。
    詳しくはありませんが
    むかしむかしの
    任侠道を彷彿とさせるような。
    それを公にしない、ってのがね・・難しいことです。

  8. なな様
    お帰りなさい!
    辛口コメント大歓迎!!
    (人間5人と犬2匹の国の借金の保証人に日本をさせようと・・)国難の際にもあちゃらのお国へ・・・

    この手の政治のお話、私は個人的に興味があるのですがこういう事をとても分かり易く面白く記事にして下さっていた方がランキングある日忽然といなくなってしまい、もう一人いらっしゃるランキング内の政治に詳しい先生もただ今お休み中で、もっと詳しく分かり易く知りたいのに私の知識じゃこういう難しい事がお伝え出来ないのが残念です・・・。
    どうでもいいけど、今『子供手当』って重要かな?
    そんなこと今やってる場合じゃないと思うけど・・・。

    放射能ってうつるの?(苦笑)
    無知はうつるかもしれないけどね・・・。

  9. まさみ様
    コメントは荒れてないけど、メールは荒れてますよ(苦笑)
    『お前は右よりかって??』

  10. 明様
    長文の翻訳サポートありがとうございます。
    せっかくアップしても読めないんじゃ皆さんに申し訳なくて・・・。
    しかも私の訳はM&Bさんチームが訂正してくださいました。
    住む国は違っても日本人は繋がってるのです!
    Nさんもしっかり踏ん張ってくれていますよ!

  11. しの様
    今何が必要か!
    わかってるよね!!
    決して『子供手当』じゃないことぐらいわかるよね?普通。

  12. ちっち 様
    ちっち様はそのまま読めましたね(笑)
    『もっとちゃんと読ませて!』の声が届いたのでLAチームさんに翻訳してもらいました。

    面倒くさい手続きの時間で一人救えるじゃない!って苛々します。
    そういう決まり事を無視するの良くないのでしょうが場合が場合ですよね・・。

  13. まさみちゃん
    ありがとね!誹謗中傷になんか負けないわ?!

  14. はじめまして。「霊障」で検索してて見つけました。
    息子の一人は25才になりますが、尻まである髪とお出かけはサングラス(目が光に弱いので)と10センチヒール(アキレス腱が短いので)で歩いています、一般の主婦です。
    私は、「そこでしか生きられない」人というのは存在すると思います。
    親や身内がなかったり大した学歴もない者には、決して優しい世の中ではないです(まあ、私がそうなのですが…笑)。
    何でも簡単に自分の秤で計れてそれが正しいのなら、世の中はもっと良くなっているはずと思います。
    私は自分の目標となるような、キレイで賢い女性は大好きです。
    仕事が暇で時間を持て余していましたが、勉強になる記事がたくさん記事があって、エキサイトして楽しみながら読ませて頂いています。

  15. サエコ 様
    はじめまして!愉快なコメントありがとうございます。
    10センチヒールの『理由』最高です(笑)
    私もこれからアキレス腱が短いという立派な理由をつけてハイヒールを履きます!!

    最近めっきり『霊障』の事を書かなくなりましたが、
    また機会があったら書かせていただきますね。

    今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。