信仰が観光・・・・。


aloha :wink:
8月はとにかく忙しいです・・・こんなに忙しいって普通じゃないよね?ってくらい・・・忙しい :su2:
しかも、7月から不運のズンドコでしたが・・・そろそろ運気の波が上昇を始める頃・・・。

そんな時だからこそ大好きな伊勢参りを致しましたらね・・・・時期的に遷宮なのも手伝って・・・凄まじい人・・・。
月曜日だから大丈夫かな・・・?と思ったら・・・甘かった・・・。

信仰の地が観光地となり・・・ご神域が荒れまくっておりました・・・。

わたくしね・・・思うのですが、外国からの観光の方々がお作法を知らないのはいいと思うのですよ・・・。
『OH!! Japan!!kireine!!utukushi!kamisama !! saiko〜!!」でいいと思います。

でもね・・・いい歳した大人が・・・子供連れで大騒ぎ・・・。
ベビーカーを鳥居のど真ん中にパークし・・・ピースサインで写真撮影・・・そのあと・・・お母さんったら、神様の通り道にガムの包み紙を捨てたよ・・・。
更に・・・手水の水で水の掛け合いを楽しむ常識知らずの水遊び親子・・・ここは市民プールか・・・?

境内を鬼ごっこしながら走り回るアホ丸出しの父親・・・。

その横で・・・何故か真っ昼間から浴衣を来てベビーカーを押してる納涼祭気取りのウカレた母親・・・。
「浴衣って・・・寝間着だよね?」と・・・思わず隣の姉に確認してしまったあたくし・・・。

「神は人の敬によりて威を増し 人は神の徳によりて運を添う」
こんな言葉をご存知でしょうか?

伊勢での参拝風景を見ていると・・・とてもこの言葉を知っている人がいるとは思えない・・・。

当然、中にはきちんとしたお作法で参拝する方も当然いらっしゃいましたが・・・。

お作法とかどうでもいい、テンション上がって騒ぎまくり・・・という人がやたらと目につきました・・・。
まぁ、神頼みって元々自己満足みたいなもんですから・・・(苦笑)
「お願いしに来て何が悪いの?」って・・・まぁ、確かにその通り・・・(笑)

でもね・・・お願いばかりで神様への感謝や尊敬の気持ちが無い人のお願いが・・・そんなに簡単に通ると思いますか?

「神は人の敬によりて威を増し 人は神の徳によりて運を添う」
この意味は、神様に感謝の気持ちを持ち、神様を敬う(尊敬)する人が増えれば、私たちの願いは神様の徳によって叶えて貰える、(ご加護が得られる)ということです。

やたらめったらと、神社参拝したところで・・・神様を尊敬する気持ちや、きちんとした態度の出来ない人、ただお願い事だけを一方的に願うばかりの人には・・・神様からのご加護は、あ〜んまり・・・期待できないということでございますね・・・ :su2:

私が思いますに、神社参拝で最も大切なことって、神様への感謝の言葉だと思うのですよ。
私の著書「不運をはじく!幸せバリアで人生が変わる」でもこの事について少し触れていますが、
神社参拝の時って、ついつい欲張りになってお願いごとをいっぱいしたくなってしまうものです・・・。

でも、神様への感謝の気持ちとか、日常への感謝の気持ち、願いを叶える為にどういう努力をするべきか・・・そういった決意表明もなく・・・ただ、「神様〜!!〇〇をお願いしますぅ〜!!」って・・・これって・・・「神様〜!リモコン取ってくれるぅ〜?」みたいなものですよね・・・・これって神様に届く前に・・・守護霊様あたりで祈りを却下されるのがオチです。

参拝に訪れる人達が清らかな心で神様を尊敬することで、神様がさらにご神威を発揮され、御恵みを下さるわけですから・・・やはり、せめてものお作法や常識、マナーくらいは守って参拝したいものですよね。
祈りも、「あれして〜」「これして〜」の後に、お願いします〜♩よろしくね〜♩と付け加える感じでなく(笑)きちんと決意を表明し、誓いを立てる事が大事です。

神様は大らかだから・・・柏手の音が聞こえなくても、数が足りなくても(笑)ブツブツと文句は言いませんが・・・正しい神社参拝の方法くらいはお勉強して神社参拝をする配慮くらいは欲しいな・・・。

正しい参拝は神様を尊敬し、感謝を伝える為の大切なお作法です・・・観光気分でもいいと思うのですが、せめてご神域では感謝の気持ちや、尊敬の気持ち、最低限のマナーくらいは守って欲しいなと・・・思ったBeBeなのでございます・・・。

mahalo
本日もポチット応援宜しくお願い致します。
皆様の応援が励みになっております :kirakira: :kirakira: :kirakira:

鮑義忠先生とAya&BeBeの三位一体企画第一弾!
『龍神召喚の書〜龍があなたの人生を動かす〜VOICE』
が絶賛発売中です!!

かなり本格的な龍神召喚の本です!!
専門的な事もとても分かりやすく書かれています!

*鮑 義忠先生のブログ*http://ameblo.jp/taoizm-fengshui/
* 姉の彩の裏ブログ*http://ameblo.jp/ishitukaiaya/

公式メルマガの登録は↓こちら

メールアドレスを入力してボタンをポチッとするだけで、ブログの更新やメルマガだけのマル秘情報を配信しちゃいます♪

ツイッター:@BeBea_ni  Twitterはどんどんフォローしてね!

インスタグラム:BeBea_ni インスタはプライベート画像満載です。

裏ブログ:BeBeaniのコソコソ話  アメブロは読んでくれたら喜びます。

通常鑑定復活しております!今月はクリスマス前のうきうき月間ということで、恋愛のご相談を強化しておりますよ〜!!

BeBeのサイキックリーディング(タロット)をご希望の方はお問い合わせからご連絡くださいませ!!

関東・関西限定 現地監修付き出張鑑定再開いたします。風水鑑定へのご質問はお問い合わせからご連絡ください。

セッションのお問い合わせ(サイキック・タロットリーディング・風水鑑定)
電話鑑定:30分 1万円  お問い合わせ

*台湾(台北)界隈のお住いの方にお知らせでございます。^^^^^^^^
風水現地鑑定・筆書き込みの出張鑑定を開始いたします!!(台北付近限定)交通費・宿泊費は全てこちら側で自己負担致します。

*詳細はお問い合わせから遠慮なくお尋ねくださいませ。^^^^^^^^^

image

ランキングアップへのご協力ありがとうございます!

鳳凰が空を舞っているお写真。

待ち受けにしてくださった方から早速、開運報告が届きました!!

あと、心が穏やかになったというご意見もありました(笑)

応援バナーをクリックしてください!!ランキングが圏外からじわじわと上がってきております。皆様どうぞランキングアップにご協力お願いいたします!!下のバナーをぽちっと!押してください!ご協力に感謝です!!

mahalo

本日も応援のクリックをどうぞ宜しく御願い致します。
ランキングアップにご協力ください。皆様の応援に感謝です!!
ぽちっとな!⇩⇩
Please click these Ranking buttons♪

ワンクリックで両ランキングサイトへ応援クリックできます。

5 Responses to 信仰が観光・・・・。

  1. Be-Beさん☆こんにちは☆

    前回のコメントから少し経ちましたが、あの時手がけた洗脳解除のダメージについて触れられていましたので、その後体調どうされたかな・・・と思いつつ、

    貴重な記事を拝読させていただきつつ、記事の更新を楽しみにしておりました☆

    日々お忙しく活躍され、お元気そうなので何よりです☆

    今回の記事”信仰が観光・・・・”。ですが、Be-Beさんの仰る通りだと思います。

    仁義と礼儀。時と場合。そこを”わきまえる”。

    少し、もしくは良く考えればわかりそうなことなんですよね。

    非礼なる振る舞いのそれも本来だったら、”わきまえられる方々だった”はずじゃないのかなって思います。ですがこれ、わきまえられない方々の弁護をするということでは決してありません。

    記事を良く読んだ上で、自分の見方と見解も含めてコメントすることをお許しください。

    今は時期的に”戦時中”ことを見聞きします。

    第二次世界大戦の報道を見聞きする中で、殊更印象に残る表現がありましたのが、”戦争当時アメリカは、旧日本軍の戦闘機”零戦”を徹底的に研究した”という部分でした。

    それだけ、日本の考え方、技術が優れていたからということだったのでしょう。

    Be-Beさんの記事の

    わきまえるところがわきまえられないとか、少し考えればわかることが、わからない人たち。

    その要因のひとつは敗戦直後の日本がGHQの統治下時代にまで遡りますが、

    アメリカは、戦前戦中時”日本と戦争”を研究する上で、戦艦や戦闘機の零戦。人間爆弾等、戦争兵器に見られる筋と国民性も含めました。

    とりわけ、

    日本がアメリカと戦争に至った経緯が、旧日本軍の暴走だけでなく、日本国民の熱狂さが伴ったある種の信仰心だったとも言われています。

    ですが、戦争を含め争いごとというのは片方だけで成立するものではありませんので、

    第二次世界大戦という戦争ひとつとっても日本にだけ責任があったのではなく、戦争相手国にも問題や責任はあるというのが、健全で常識的な見方だと思います。

    それとコメント中の、ある種の信仰心とはなんぞや?と思う方もいらっしゃると思います。あくまで自分個人的ですが当時の”国威とか帝国”のことと表現、認識しています。

    熱狂さが伴ったある種の信仰心と戦争、兵器。特に特攻という名で、連合艦隊に対して戦闘機をはじめ桜花、回天を使った組織的な集団自爆攻撃には誰もが驚いたことでしょう。

    ”官民の足並みを揃えさせておくと、こいつらは、日本人はとんでもないことをしてくれる”

    そのことを痛感したアメリカは戦後直後から日本をGHQの統治下におき、食と教育を通して官民と、民民の分断、熱狂的なある種の信仰心も解き、かわりに

    今日の仏壇の前でメリークリスマスなんて言って祝っているのを見るように、式場で結婚式をしているその真隣で葬儀をやっても、同じ式事だからいいじゃん(笑)如くユルい風潮に挿げ替えた。戦中に戦争を煽る役割を担っていた新聞、ラジオなどマスコミ、メディアを逆手にも取り駆使し洗脳していったんだと考えます。

    わたしたちが何も考えることなく学生の頃に与えられた命題、テストや問題の評価点を増やすために、まずは”簡単な問題から手をつける”その習慣、アメリカの意向は戦後、義務教育という名のラットレーサー養成機関にも脈々と受け継がれていて、

    幼少期より、簡単な問題から手を付けて行く習慣を付けられてしまっていては、考えるという能力において機能しない、機能しなくてもなんら不思議ではないのかなと考えたりもします。

    「ラットレースなんて人聞き悪いぜ、ブラザー!こうすれば国民の統率も政治も合理的に進められるってもんだろ?」

    戦勝国であるアメリカにとっての思惑も垣間見えますが、しかし敗戦後、アメリカの進める食と教育を呑まざる得ない状況が日本にとって、存続と復興をかけた渡りに船だったんじゃないかなと考えます。

    そのお陰で、確実に変なのも増えましたでしょうが、平和がもたらされたと言えばそうなんですよね。

    Be-Beさんのブログという、魂をすり減らし記にわたしが縁持てたのも、世の中が平和だからと考えれば、高い価値があると思います。

    陰ながら応援してます!ブログ更新も楽しみにしています☆

    伊勢谷より。

  2. BeBeさま
    8月は忙しいけどさ、今年は超がついたよね。
    前乗りな感じ?(笑)

    うちもね~、ご存知の通り…。
    みんなお願い事、いっぱいしたんだろうね…(笑)
    それ、邪気になりますから~、やめて~(苦笑)
    管理者からのお願いでした。

  3. BeBeさま
    再びの登場です。
    お伊勢さんて、もともとは私幣禁断なんだってね~。
    つまり、個人がお供え物や祈願をすることができないお宮さん…。
    ということは、パンピーがお参りできるような場所ではなかったらしいわ~。
    で、近年の参拝者の激増に、神宮広報課長もびっくりだとか。

    えっ?なんでアタクシがそんなこと知ってるかって??
    新幹線についてる本が、ちょうど伊勢特集でした(笑)
    アタシが知ってる訳ないやん!!(爆)

  4. BEBE様
    久しぶりにコメント致します。
    いつもながら思うのはBEBE様のブログって金太郎飴みたい。
    どの記事から読んでも今一番感じている悩みや疑問にぴったりなキーワードが出てくるのです。
    いつもいつもありがとうございます。
    今日私はリリアン(田中さん)のスピリチュアル風水講義を五反田で拝聴して参りました。
    BEBE様のお話と重なる部分もあってものすごく濃い内容でした。

  5. うーん…。
    勉強になります。
    もっと作法や常識を勉強しなくてはいけませんね。
    神社参拝などのマナーはある程度わきまえてるつもりですが、まだまだわからないことだらけです。
    敬う気持ちと、やってはいけないことをまもらねばいけませんね(笑)
    うん、頑張ります!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。