カテゴリー別アーカイブ: 筆書き

己の振る舞い省りみぬ者は決して幸せにはなれないというお話。


aloha

タックル事件への、多くの皆様からの励ましのコメント・メールとても嬉しくありがたく感じています。(コメントのお返事随時更新していきます〜)

元モーニング娘の、吉澤被告のひき逃げ事件の『ドライブレコーダー』がネットで公開されていましたが、人が車に撥ねられても周りにいる人は無関心。

誰一人助け寄る人もいなければ、警察に通報する人もいない・・・。

続きを読む

神様に会う方法教えます。


aloha

東京の寒さにビビっています・・・。

夜中にコンビニに行こうと、Tシャツと短パンにパーカー程度で雨の中外に出た途端、心が折れたあたしです。

携帯の気温を見たら15度・・・嘘だ!もっと寒いぞ・・・。と、文句を言いながらコンビニに・・・そもそも、コンビニにコピーをしに行ったのに、なぜか夜中におでんを買って帰るという怪奇現象勃発・・・憑依か・・・?(違うやろ)

今日は、仕事終わりに博多から仕事で上京している友人のイチゴちゃんと、そのお友達のヨオン嬢と食事会の予定が入っていたので、近所の玉蘭という私のお気に入りの中華料理を食べに行きました。

続きを読む

10月3日(水)神戸にて御筆先鑑定 (満員御礼受付終了致しました)


aloha

今日は、比較的過ごしやすい気候の福岡地方でした・・・。

いつもより少しだけ早起きして、雑用を片ずけていたら・・・仕事のメールが何度も小刻みに入り始め、次は資料やデータが届き始め・・・それに目を通していると、次の質問書が届く・・・掃除の途中にメールを確認して、必要事項を返信、掃除の続きをしようとするとまたメール・・・。

この数日間、ゆっくり椅子に座って大好きなココアを飲む時間すらない事に気づき・・・自分の作業スピードの遅さを、わら人形で呪ってやろうかと思っているあたしです。

続きを読む

道教秘術歓落陰 スペシャルイベント!


本日はもう一発!!

奇跡の企画の、金額変更のお知らせです。

価格:84,000円  →       変更後の価格:60,000円(税込み)

”道教秘術歓落陰のスペシャルイベント価格”
お申し込み・お問い合わせはこちらから♬
日時:2018年9月9日(日)
時間:16時〜18時30分(最大延長19時)
定員:4名
場所:新宿の鮑先生の廟で開催いたします。
価格:60,000円

(イベント価格であっても全て、ミニ神託付きで行います。)
*お茶と雑談タイム45分付き

お申し込みお問い合わせはこちらからどうぞ♬

121063794

 

 

 

 

 

 

”三峽九鳳山無極七玄宮所属道士、隠徳無極大法師弟子”である『鮑 義忠道士』と、同じく三峽九鳳山無極七玄宮所属乩士、隠徳無極大法師弟子のBeBe が愉快にお届けする、”道教秘術歓落陰”のスペシャルイベントを開催いたします。

9月9日(日)限定!定員4名です。

お問い合わせ・お申し込みはこちらから♬

(道教秘術歓落陰の受付は8月17日(金)9:00~スタートです!)

道教秘術 ”観落陰(陰間の旅)”

今回はイベントの企画なので、定員4名で同時に歓落陰を執り行います。

本場台湾では、この歓落陰でもう既にこの世には居ない人に会いに行ったり(探亡魂)
霊界にある自分の家を訪問したり(元辰宮)
時には、地獄見学ツアーなんかもある(遊地府)のです・・・。

続きを読む

風水と香水の深い関係


aloha

玄関は、人の出入り口でもあり、運気の出入り口でもあります。

風水では、玄関はとても重要な場所とされており、この場所が汚れていたりすると、”良い運気” が入れず、病人が出やすい、家族に引きこもりが起きやすい、汚部屋にも繋がる、と言われるほど風水では大事な場所です。

何だか運が悪い、運気が滞っているように感じる・・・。

そんな時は、まず玄関の風水を見直すことから始めましょう。風水と言っても、プロの風水師が監修している物件であれば、不運の対策は可能ですが、一般的には風水師が監修している物件に住んでいるという人は案外少ないものです。

だからと言って、巷で流行りの風水もどきがんもどきの本を読み漁り、自分なりに風水対策を行ったつもりでも、風水の流派が統一されていなかったり、明らかに方位を間違っていたり、正面方位自体が違っていたり・・・。

素人風水ほど危険なものはありません。

そこで、風水初心者さんや風水の知識がない方でも簡単に取り入れられる、炎上のないオールマイティーな風水術をご紹介いたします。

続きを読む

お盆ジュール!スペシャル風水フェア 開催予告だよ。


aloha

夏だ!!お盆だ!!ボンジュ〜ル!!

今年はLove Spiritual10周年を記念して、お盆ジュール特別企画は陰宅風水(お墓)と陽宅(お家)風水のハイブリット企画を予定しております。

風水の本場、台湾の三峽九鳳山無極七玄宮の隠徳無極大法師様より許可を得た、道士と乩士があなたのお家の風水を、完全無敵に全面サポート致します。

o0965079214224465830-2

unnamed-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恐らく日本初だと思います・・・女性の乩士兼風水師。

そして今回は、多数のリクエストにお応えして、特別に子宝風水鑑定鑑定を復活させます。

続きを読む

開眼供養の必要性


aloha

日付が変わってしまいましたが、6月7日(木)は私の大切な狗神さま、チワワのうきわちゃんの14歳のお誕生日でした。

unnamed-27

 

 

 

 

 

 

 

人間でいえば80歳くらい。

こっちは私のバースディ風景。

unnamed

 

 

 

 

 

 

 

うきわちゃんよりは若いけど・・・あたくしもかなりいい年になりました(爆)世間ではババアと呼ばれる歳なのですが、あたくしの辞書には”ババア”という単語が載っていませんので、軽くスルー。

 

こんな破天荒なあたくしですが・・・台湾の廟ではスッピン頑張っております。デニムが破けている件に関しては、こちらもスルーでお願いします。

unnamed-11

 

 

 

 

 

 

 

大法師が持っていらっしゃる金紙の煙をよくご覧ください。九天玄女様がいらっしゃいます。

続きを読む

神様に愛される人になりたい・・・亀さんの一歩。


aloha

皆さんお久しぶり〜ふ。BeBeよ〜♫

先日、台湾での買い付け&修行という名の魂の里帰りから、ダニに刺されまくって身体を掻きむしりながら、帰国いたしました。

この3週間・・・起床、化粧、通勤、の繰り返しと、打ち合わせ、セミナー、歓落陰、風水監修、台湾での買い付け、廟での修行、鑑定、イベント出演など・・・振り返ってみると、全く休みが無かったのですが、お休みがなくてもちっとも辛くなく、むしろ毎日が楽しくて朝起きるのが嬉しくて、いつもハイテンションでした(笑)

最近は、顧問の契約を結んでいただいている会社にも、通勤しなくては行けないし、採用面接や、新規プロジェクトの打ち合わせなど、風水師ですが(笑)通常のOLさんと同じようなお仕事も担っているので、会社用のOL服も結構必要(笑) まさか、デニム履いて採用面接するわけにも行かないので、OL風のお洋服も結構揃いました♫

社会で働いていると、学歴の高さはあまり関係ないのだな〜と再認識します・・・。私自身短大卒業の学歴しかないのですが・・・私と契約を結んでくださっている社長陣は、中卒、高卒の方が圧倒的に多く、実は大卒の方がほとんどいらっしゃいません。

その代わり、学歴ではなく職歴がとても豊富だったり、若かれし頃の苦労話が実にユニークだったり・・・。

皆さん、会社経営者としてきちんと成功していらっしゃるのに、とても腰が低く謙虚な方ばかりで、一緒にお仕事をさせて頂けることに感謝の日々です。

今回、台湾では数日間、廟(台湾版の神社やお寺のようなところ)に泊まり込みでの、修行を行って参りました。

与えられたお部屋は、私は先輩の女性との二人部屋。ちなみに、あたくしのスペースはうさぎさんのトランクのある所です・・・。正直、最初は後ずさる程の衝撃を受けました・・・これから数ヶ月(いや数年かも・・・)台湾へ通い続け、この廟で学ぶ間中・・・私はここで生活するのだ・・・と、考えただけで目眩がする程の衝撃・・・。

unnamed-27

 

 

 

 

 

 

 

一方で、鮑先生の方のお部屋は一人部屋・・・。明らかに星が3つくらい差があるよね。

続きを読む

金運アップの風水術・・・お水を置く場所。


aloha

最近の私のお気に入りのトランクカバー。

unnamed

 

 

 

 

 

 

 

チワワ柄です。

昨年の暮れのソウルで、可愛いウサギの絵がついたトランクを購入したのですが、可愛すぎて傷がつくのが嫌なので、トランクカバーをかけることにしました。このトランクカバーは目立つので、荷物をピックアップする時に、まず間違えることがありません。

月の半分を東京やら台湾やら、国内外の出張先で過ごす私にとって、旅行用のトランクは必需品です。

続きを読む

LOVE SPIRITUAL 10周年!! 旧正月特別企画だよ。


aloha

死霊に殺されかけて奇跡の生還から早2日・・・やっぱり神様は居るんだね・・・と、改めて神仏に感謝の日々です。

実は、最近とても悲しい事が起こってしまい・・・もしかしたら、避けられたのかな?結局は避けられなかったのかな?と・・・未来が視えると自負している、自分の無力さと無能さに嫌気がさしていたのですが、最悪の事態のように思える事でも、微かな光を見つける事で、それは希望に変わるのだと思えるようになりました。

瀬戸内寂聴さんの言葉にこんな言葉があります。

生かされているのですから、素直に有難いと思いましょう、生きている値打ちがあるから、生かされているのですもの。

どんな逆境であっても、生きている事に感謝したいものです。

続きを読む