無抵抗な人を故意に傷つける人は、死に際に厄が戻るというお話。


aloha

通常鑑定を休止したものの、ブログで公開希望というタイトルのご相談が結構溜まって来ております・・・。近いうちにまとめてご紹介いたします。

お彼岸のこの時期・・・毎年のように、私のところには知人の死の連絡が入ります。

そして、なぜか私は亡くなる直前の人と偶然会うという、何とも不可思議な体験をすることがあります。

詳細は避けますが・・・数ヶ月前偶然ある女性に会いました。この女性、ちょっと曰く付きの人なんですよ。

実際に、私が直接被害を受けたわけではないのですが、かれこれ15年くらい前の話になりますが・・・。

この女性、私の知人の既婚男性と浮気をした挙句、彼が思い通りにならない事に腹を立て、事もあろうに浮気の事実を奥さんに暴露し、全く罪のない奥様に嫌がらせをして、最終的には自殺に追い込んだという、ク○がつくほど外道な女でして・・・。まぁ・・・男も悪いと言われればそれまでですが、だからと言って、奥様が死ななくてはいけない理由はありません。

女性は、私がその事実を知っているとは思わなかったらしく、15年ぶりくらいに会った私に対して、遠慮なく最近のリア充を、しゃべくり倒しました・・・。

この間、私の反応が・・・『え〜っ!!すごぉ〜い!カッコいい〜!!』というタイプの、羨まし〜系なポジティブな反応ではなかった事が気に入らなかったのか・・・彼女はちょっと不機嫌な感じに、なってしまいました。

あからさまに、反応の薄い私に対してイラっとしたのか、彼女は一方的な自慢話を終えると、『じゃぁ〜!私この後予定あるから〜♬』と、もう一度リア充をアピール。

去り際に、『ねぇ!〇〇ちゃん(私の本名)今、仕事は何しようと?』と聞いて来たので、『スピリチュアルカウンセラー』と答えました。

私は、スピリチュアルという言葉をブログのタイトルにしているだけで、基本的にあまり使用しません。

理由はこの手の話には科学的根拠がないので、こういう話は人から嫌がられるということが第一と・・・私は『風水師』なので、スピリチュアルという言葉をあえて使わないようにしているのです。

ただ、この日だけは彼女から目を逸らさずに『スピリチュアルカウンセラー』と、伝えました・・・。

すると、一瞬彼女の顔色が変わったように見えましたが、『マジ〜?江原さんみたい〜!』と、薄ら笑いで小馬鹿にしてくださいました。

そして、厚かましくも、『私、今婚活中なんよ〜!お金持ちといつ出会うか、占いしてよ〜!!』と、無邪鬼に言い放ち、引き笑いでその場を去って行きました。(スピリチュアルカウンセラーは、占い師ではありませんよ・・・。)

この時、なんとも言い難い感情が湧き上がった事が、いまでも忘れられません。

『この女性は、人を一人殺したにもかかわらず、それを悔いもせず相変わらず自分の事ばかり言っているのだなぁ・・・』と・・・。

当時、この女性の嫌がらせに耐えきれず、自ら命を絶った奥様はどんな気持ちで目を閉じたのでしょうか・・・。

私に人を裁く権利や義務はありませんので、あえてこの時私は彼女に何も言わなかったのですが、心の底からの軽蔑の眼差しで彼女を見送りました。

『無抵抗な人を陥れて・・・なぜ?この女性は、何の報いも受けず生きていられるのだろうか?本当に、神や仏がいるのならこういう人間を裁いて、生かされるべき人間を守るべきだろ?』と・・・。

この女性は、単に思い通りにならない男を困らせたかったのでしょうが、そもそも恋愛というのは、既婚者であろうとそうでなかろうと立場は同じなんですよ。

お前、既婚者だから不利だろ?夫や嫁にチクってやるぞ・・・というような事をする人間はク○なんです所詮。

そんな事を思いながら、意気揚々と去っていく彼女の後ろ姿を見ていたら、”普通の人が見えたらアカンシリーズ”が、ガッツリと重なっていることに気付きました・・・。

この時、まぁまぁ暑い日だったのですが・・・背筋が凍りつく恐怖に襲われ、幼い頃から見慣れているはずの『見えたらアカンシリーズ』に、思わず後退りしてしまいました・・・。

先日、この女性がちょっと奇怪な事に巻き込まれ(詳細は省きますが・・・。)非常に無惨な事になったという話を人伝いに聞きました。

あの事件から15年・・・順風満帆に見えたかのような彼女の人生の末路に、同情の余地はありませんが、自らの行いを省みない人間には、今すぐの報いはなくとも、必ずや返しが待ってるのだ・・・と、改めて考えさせられます。

因果応報とか、人を呪わば穴二つとか・・・色々と、この手の返しの言葉がありますが、本当の”返し”は死に際に待っているのかもしれません・・・。祟りや、天罰の本当の恐ろしさを思い知らされる出来事でした・・・。

最近は、SNSの発達で、名前を名乗らず他人を攻撃する事を何とも思わない、クサレ外道(御言葉が下品でごめんなさいね)が、存在します。

名も名乗らず、無抵抗な人を攻撃して・・・自分は安全地帯で悠悠自適。芸能人へのdisリは別に普通でしょ?と言わんばかりに、面識のない人を平気で誹謗中傷し、嫌いなくせにブログやインスタやツイッターを、必死に追いかけ回しては・・・嫉妬と怒りでまた攻撃。

それ・・・『ただのストーカー』ですから。

私は、決して良い人間ではありませんが、無抵抗な人を陥れるような、そんな外道にはなりたくないなぁ・・・と、思います。

人生って長いようで短いものです・・・人の死はあまりに呆気なく、また逢えるよね?って約束しても、二度と会えなくなる事もあります。

だからこそ、生きているだけで丸儲け・・・明日がくることは奇跡です。そんな当たり前のありがたみを見失うと、幸せが逃げて行ってしまいます。

色事だけに限らず、仕事や人間関係、お金の貸し借り・・・人の道に外れる事をした人というのは、今は何も起こらずとも・・・”返し”は必ずやって来ます。

自分自身に戻る事もあれば、最も大切な存在の人に降りかかる事もある・・・このカラクリをしっかりと理解しておかなければ、一生後悔する事になるかも知れません。

今はうまく逃げたと思っていても・・・そこのあなた・・見られていますよ・・・。

normal

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮑義忠先生とAya&BeBeの三位一体企画第一弾!
『龍神召喚の書〜龍があなたの人生を動かす〜VOICE』
が絶賛発売中です!!

かなり本格的な龍神召喚の本です!!
専門的な事もとても分かりやすく書かれています!

*鮑 義忠先生のブログ*http://ameblo.jp/taoizm-fengshui/
* 姉の彩の裏ブログ*http://ameblo.jp/ishitukaiaya/

公式メルマガの登録は↓こちら

メールアドレスを入力してボタンをポチッとするだけで、ブログの更新やメルマガだけのマル秘情報を配信しちゃいます♪

ツイッター:@BeBea_ni  Twitterはどんどんフォローしてね!

インスタグラム:BeBea_ni インスタはプライベート画像満載です。

裏ブログ:BeBeaniのコソコソ話  アメブロは読んでくれたら喜びます。

関東・関西限定 現地監修付き出張鑑定再開いたします。風水鑑定へのご質問はお問い合わせからご連絡ください。(風水鑑定のご依頼に伴うご相談は無料で行っております。)

現在はタロットセッションは休止中です。ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

*台湾(台北)界隈のお住いの方にお知らせでございます。^^^^^^^^
風水現地鑑定・筆書き込みの出張鑑定を開始いたします!!(台北付近限定)交通費・宿泊費は全てこちら側で自己負担致します。

*詳細はお問い合わせから遠慮なくお尋ねくださいませ。^^^^^^^^^

image

ランキングアップへのご協力ありがとうございます!

鳳凰が空を舞っているお写真。

待ち受けにしてくださった方から早速、開運報告が届きました!!

あと、心が穏やかになったというご意見もありました(笑)

応援バナーをクリックしてください!!ランキングが圏外からじわじわと上がってきております。皆様どうぞランキングアップにご協力お願いいたします!!下のバナーをぽちっと!押してください!ご協力に感謝です!!

mahalo

本日も応援のクリックをどうぞ宜しく御願い致します。
ランキングアップにご協力ください。皆様の応援に感謝です!!
ぽちっとな!⇩⇩
Please click these Ranking buttons♪

ワンクリックで両ランキングサイトへ応援クリックできます。

14 Responses to 無抵抗な人を故意に傷つける人は、死に際に厄が戻るというお話。

  1. くろねこ

    bebeさん、コメント失礼します。
    なんとなく、今回のブログの内容で個人的に救われた、というか少しスッキリしたのでこの文章を書いてくださったことに感謝したくてコメントしました。
    日々酷いことをして人を傷つけて、本人は知らん顔で生きている人たちのことがどうしても嫌で、「やっぱり神様なんていないのかな…」なんて思う日もあったりしました。
    でも、やっぱり上は見ているのだ、と思うことで私自身もなんとなくスッキリした気持ちです。(言葉で形容しがたい…)
    そして他人事ではなく、私も「見られている」という意識を持ってこの人生を全うしたいな、と今回のお話を読んで改めて思いました。
    稚拙で長文なコメント失礼しました。bebeさんのことを陰ながら応援してます!

  2. くろねこ様

    こんばんはくろねこさん♬

    この記事を書く時、実は逆サイドの人もこのブログを見ている可能性がある・・・などと色々と考えて、一時はアップするのを止めようかとも思ったのですが・・・悪いことは悪いんです。

    心無い人に苦しめられている人たちが、この記事を通してたった一人だけでも心が穏やかになってくださったのなら、記事を書いた甲斐がありました。
    こちらこそありがとうございます。

    酷いことをして、人を傷つけて、本人は知らん顔で生きていける人って、今すぐの返しがないだけで・・・死に際に己の積み重ねた厄の全ての返しが待っています。
    それでも、自分に戻れば良いけれど、一番刺されたら困るところに射し込んでくるのが厄の返しというものです。

    そういう人間を裁くのは結局、人ではありません。

    この記事を見て不愉快に感じた人は、心当たりがある人。
    くろねこさんのように少しでも救われたと感じる人は、幸せな人です。

    くろねこさんは後者だから幸せな人なんですよ。

  3. BeBeさま
    このブログを読んで、自分も何処かで誰かにこういうことをしているかもしれないと、本当に気を付けようと思いました。
    でも頭では解っていても、心が追い付いていかず、なかなか気持ちの整理が着かないこともあります。
    自分が被害に遭うこともありますが、自分も加害者になっているかもしれない、ということを心に刻んでいかなければいけないのですね

  4. 鯉チームあや

    BeBeさま

    こんばんは。
    わたしも、同じです。胸のつかえがスーッと通るような気持ちになりました。

    今回のお話は、まるで自分のことのようです。もちろん、命絶ってしまった奥様側ですよー。
    お忘れになってると思いますが、わたし、危うく祟り神になるところをBeBeさまに救われています。

    そして、危機一髪を、私が気づかないくらいのさりげなさで 知らせがあったり、すり抜ける護りに遭って、今に至ってます。
    上はおられること、護りはあることは有難く感じていますが、災厄は未だ。

    神妙なコメントになってるのは、なんとなーく、BeBeさまへの敬意がそんな風に現れてるからかですかねー。

    BeBeさまは、旦那さまの、気持ちを尊重して、いつまでもステキな女性で居続けてらっしゃるので、私はとっても尊敬していますよ。

    専業主婦に甘んじてる人達のオカシナnoiseなんて、蹴散らしちゃってくださいね。

    ずっと応援してます。そして、学びます。

  5. 小説や映画の題名にもなった
    「復讐するは我にあり」
    という言葉があります。

    これは
    「愛する者よ、自ら復讐すな、ただ神の怒に任せまつれ。録して『主いひ給ふ、復讐するは我にあり、我これに報いん』」
    という新約聖書「ローマ人への手紙」第12章第19節から引用された言葉です。
    「復讐してはいけない。復讐は神の為すべき事だから」
    といった意味でしょう。
    「復讐は神に対する越権行為」
    とも読めます。

    只、不当な行為への〝怒り〟は自然なものだと思いますし、放っておいては事態を悪化させかねません。
    明らかにオカシナ行為に対しては、しっかり法的な対応はすべき、と考えています。

    浮気・不倫の被害も含め不当な行為には、興信所で証拠を掴み弁護士で法的な制裁を加えるといった、ごく一般的な対応だけでも随分、相手の反応も違うものになるでしょう。
    個人的な復讐をするよりは、よほど現実的な抑止効果と精神的な不満減少も得られるのではないか…、と思います。

    生きる限り、障害となる人や出来事は必ずあるわけですから、復讐するか否かはともかく、不当な状況でも生き残れるだけの知恵と行動力は持ち合わせたいものです。

  6. ひゃぁ〜〜最後!!!!!

    心の臓に悪いです!
    先日のお局の一件、ますますエスカレートした為私退職する事にしました。
    接客自体は嫌いじゃないし、働きやすいので同フロアーの他のメーカーにアルバイトで入れてもらう事にします。
    お局の事を退職理由にせずに、きちんと違う理由にして。。
    ほんと、人の気持ちが分からない人がのうのうと暮らしてるの何とも言えないですし、人を呪わば穴2つですからね(使い方あってるのでしょうか?笑)

  7. ぞう様
    こんばんは、BeBeです。
    この場合は、不倫女性が奥様に嫌がらせをして、自殺に追い込んでいますからね。
    人道的にやはり異常ですよね・・・。
    男女のやりとりに、第三者の嫁を巻き込んで攻撃するという行為自体が法を犯していますし、方以前に人道的に外道以下のさまですよね。
    ただ、大なり小なり、人は誰かを傷つけながら生きているのだと思います。
    自らが知らないだけで、多くの恨みを買っていることもあるのでしょうね。
    身につまされますね・・・。

  8. 鯉チームあや様

    こんばんは、BeBeです。
    危うく祟り神・・・あぁ・・・あの方だな・・・と、思い出しております。(笑)
    とはいえ、私の周りには貰い事故のようにして、ご主人が受けるべき罰を、身代わりで受けている何の罪もない奥様がたが大勢いらっしゃいますから。
    人として、やってはいけない事を平気でできる人間って軽蔑しますね。

  9. ぽん様
    こんばんは〜。
    相変わらず、的確かつ現実的なキレのある回答に脱帽です。

    確かに、法的にこの愛人女性は訴えらるべき立ち位置ですからね。
    ご主人は当然罰を受けるべきですが、奥様も命を絶たずに、訴訟を起こして地獄の底まで追い込んで差し上げれば良かったのに・・・と、いつも思うのですが。

    この手の姑息な女性というのは、連絡先を絶って逃げ回るんですよね。

    確か、私の記憶だと当時、亡くなった奥様サイドのご家族から訴訟されるとかされないとかの話の時に、この女性は事もあろうに海外に逃げ散らかしたという噂を聞いた記憶があります。
    ご主人は、鬱で仕事が出来なくなったというところまでは聞いていたのですが・・・。
    いずれにせよ、男性は自業自得とはいえ愛人女性の質の悪さが人生を台無しにしてしまうんですよね。

    真逆のケースで、嫁より愛人が優っていた事で、離婚して愛人と一緒になって仕事が大成功した男性を存じ上げておりますが・・・何れにせよ女の質というのは、高いに越した事はないのだと・・・これまた身ににつまされますね・・・。

  10. ゆか様

    こんばんは、BeBeです。
    逃げるが勝ちという言葉がありますから、人間的に最低な人と無理して付き合う必要ないですよね・・・。
    例えこちらが悪くなくても、姑息な人というのは嘘をついてても自分を正当化します。
    そんな輩と関わってもいい事ないですから、正しい選択だったっと思いますよ!
    きっといい事が待ってます。
    もうすぐ虹がかかりますよ〜!!

  11. 外国に高飛び出来るとは余程の資金力が有るか、スポンサーが居るかのどちらかでしょうね。

    私がもしそんな相手に対処するとすれば…、

    ①『事件性の有る人物』を理由に、弁護士を通して半年に一度か一年に一度、出入国状況を入管(入国管理局)に問い合わせる(外国に行く事の多いBeBeさんなら御存知の様に、日本を出入りするには、入管の許可が必要な為)。
    又、弁護士には検察・警察と同じ〝捜査権〟が有ります。
    ②相手が日本に帰国後、出国してない様なら、その時点で探偵(弁護士事務所と契約してる探偵も居る)を使い居場所を特定する。
    ③そのまま相手に探偵を張り付かせ、生活状況を把握する。スポンサーが居る様なら、それも特定する。
    ④出国する気配が有れば、弁護士を通して入管に連絡し、可能なら出国禁止手続きをする。手続きが出来れば、相手は合法的な出国は出来なくなります。
    ⑤手続きが出来なくても、探偵を張り付かせていれば、出国前に取り抑える事も可能です。
    ⑥スポンサーが居た場合、『事件性の有る人物』への資金供与を理由に、弁護士を使ってスポンサーを締め上げ、相手の資金元を断ちます。
    ⑦相手の身柄を取り抑え、出来る事なら弁護士を通じて預貯金口座の凍結をし、逃走資金を断つ。
    ⑧預貯金口座の凍結が無理でも、相手の所持金や貴金属宝石類・ブランド物の資産を接収して換金し、慰謝料や賠償金として受け取る事も可能。
    ⑨多額の現金は持ち運ぶのは不便ですから、資金が有って外国に高飛びする場合は、クレカや貴金属宝石類・ブランド物にして、現地で換金する事が多く、それ(相手が頻繁に外国に高飛びする事)を防ぐ為に口座の凍結や貴金属宝石類・ブランド物の接収が必要なのです。

    …といった事が思い浮かびますが、弁護士や弁護士と提携してる探偵とも相談するのが、現実的・効果的な対処法だと思います。

    実は私も以前、弁護士や探偵を利用した事がありまして…。

    長くなりましたが、他の方にも参考になると思われましたら、このコメントもあげてください。

    ところで、最後の絵はサプライズプレゼントですか?
    見た瞬間、ピースサインしてしまった私は、夢の中でヤバい体験し過ぎて、鈍くなってんですかね?

  12. ぽん様
    今宵も役立つリア充情報ありがとうございます。
    スピナことばかりではなく、現実的な対応がこれほど細かく書かれている記事は貴重です。
    いつもお気遣いありがとうございます。

    そして、最後のお写真・・・。
    そう・・・プレゼントよ・・・。
    分かる人だけ分かるはず・・・。

  13. BeBeさん
    いつもブログ読ませていただいています。
    4年前からファンです。
    以前わたしはスピリチュアル系の考えは嫌いでした。自分の都合のいいことばかり言ってる人が身近にいたからです。自分が良ければ周りを傷つけてもいいように見えたからです。
    そして、それ系の占い師?っぽい人は相談の回答も良いことばかり言っていて、抽象的な表現が多く、気持ちが何も解決しませんでした。なのでスピリチュアルを理解できませんでした。
    そんなモヤモヤしてたとき、BeBeさんのブログをみつけました。たしか、”ソウルメイトを都合よく語るな”って記事がヒットしたんだと思います。
    スピリチュアル系の人でもこんなにハッキリ良い悪いを言ってくれる人いるんだ、すごい細かく具体的でイメージしやすい、他の方の悩みに答えてる記事なのに、自分の悩みも解決してることばかりです。
    アンチの方もいる?ようですが、私はBeBeさんは一人一人に真剣に向き合って、毒舌になってもその人の為に伝えているって思います。真面目さ、責任感の強さを感じます。
    忙しいのに、しっかり向き合ってくれてるBeBeさんが大好きです。
    この記事のコメントじゃなくなってしまいましたが、いつも思ってること伝えたかったのです。ありがとうございます。

  14. ゆきえ様
    こんばんは、BeBeです。
    とても嬉しいコメントをどうもありがとうございます。
    とても元気が出ます。
    私自身が、スピリチュアリストは”精神病の類”という自覚がある為、
    スピを語る人に対してちょっと警戒してしまう癖があることと、
    スピを語る人というのは、なんでも都合よく『ご縁』だとか『神様の思し召し』的な事をいうのですが、なんでもご縁な訳もないですし、
    そもそも神様の思召しって何ですか?所詮は自己責任ですよ!なんて事を言ってしまう性格なもので、一般的には随分と嫌われておりますが、仲良くしてくださる方とだけこうやってやり取りできれば充分幸せです。こちらこそありがとうございます。励みになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。